音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

やまない雨はない!雨の日のジャズ

やまない雨はない!雨の日のジャズ

rain_window

ここのところ、東京では、じとじとした雨が続いています。

ザーザー降りではありませんが、うだうだ&ダラダラと空が長々と愚痴を言っているような感じ。

気温も低めで、あまり良い天候が続いているとはいえません。

今朝、「ああ、また今日も雨かよ」と私が言うと、

息子は、

「やまない雨はない!じゃあ行ってきまぁす!」

と元気に学校へ行きました。

うん、たしかにそのとおりっすね。

いいですねぇ、こういうポジティブシンキング。

しかし、「やまない雨はない」だなんて言葉を発する小学校1年生って……(笑)。

雨は雨でも、スー・レイニーの歌のような雨の気分になれたら、少しは気分も明るくなるかもしれない、と思い直した私。

雨の日のジャズ雨の日のジャズ

このアルバムのバックのオーケストラは、トロンボーンとフルートのみという珍しい編成。

物憂げ、楽しげ、湿った空気、雨の匂い。

雨独特の気分が独特の色彩感のあるサウンドで彩られたアルバムです。

アルバム全部が似たようなサウンドが続くと飽きそうな気もしますが、そうでもないんですね。

一気に最後まで聞き通せてしまいます。

雨の日に聴くのも、いいですが、もちろん晴れた日に聴くのもグーですよ。

これを雨の日に聴いていると、たしかに「やまない雨はない!」と思えてくるから不思議です。

記:2006年05月19日(from「趣味?ジャズと子育てです」)

雑想 雑記カテゴリの最新記事