音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

「ジャズ・フュージョン」のブログランキングで1位!

「ジャズ・フュージョン」のブログランキングで1位!

1

私、もうひとつブログを書いていまして、「快楽ジャズ通信」というタイトルのブログなんですが(⇒こちら)、そこで、ブログランキングの「ジャズ・フュージョン」のジャンルで、先日1位をとることができました。

わーい、嬉しいなったら嬉しいな、です。

しかも、「よし、取るからには1位を狙うぞ!」と決意して、ブログに決意表明とお願いを書いてから、わずか1日ちょっとで1位に躍り出たので(最初は64位からのスタート)、あっという間の上昇劇でした(笑)。

ま、「ジャズ・フュージョン」という狭いエリアでの局地的な1位なので、アクセス数からいえば、真鍋かをりや、こうちゃんといったブログの女王や大王(?)のアクセス数とくられべれば、その数は、彼らの足元にも及ばないんだけれども、それでも、1位っていう響きには楽しいものがあります(笑)。

これも、ブログの読者、あと、メルマガの読者の方にもバナーのクリックを呼びかけたので、メルマガの読者様にも、感謝の気持ちでいっぱいです。

どうも、ありがとー!!!
m(__)m

じつは、今年のアタマあたりに、ブログ関係の仕事を頼まれていたので、
「売れるブログとはなんぞや?」
「ブログでアクセスを上げるコツは何か?」
などと考えながら、下に貼り付けた本なんかを買い込み、色々と読みまくっていたいました(下に挙げた本の3倍以上は買い込んでざっと目を通しています)。

どの本読んでも、それなりに得るところや、「ほほぉ~」と勉強になることはあったのですが、いざ、自分のブログのアクセスを上げようと思い、実際に上げた方法とは、どんなに難しいテクニックや理屈を理解してそれを実行するよりも、もっともカンタンな方法があるということが分かりました。

それは、「お願いします」と、読者にお願いすること(笑)。

以上です(笑)。

へんに理屈を並べるよりも、「ボクは、ブログで1番になりたいと思います。だからバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。」とストレートにお願いして、メルマガとブログ上で頭を下げちゃったほうが話が早い(笑)。

もちろん、1位になった暁には、最近執筆して出版された本をプレゼントしますというプレゼントもつけましたが、たった3冊だし、読者の多くは、べつに本欲しさにクリックしたわけじゃないと思うんだよね。

「お願いします」

「はい、わかりました。そんなに言うなら協力しましょう」

それぐらいのレベルだと思うのね。

ここで1つ、勉強になりました。

お願いは、シンプル、ストレートに。

ですね(笑)。

よし、今度、女の子にも使ってみよう。

「ボクとデートしてください」

「いやです」

……あれ?(涙)

記:2008/05/20 08:34

この記事へのコメント

■はじめまして
ジャズ・ブログで一位ですか…。
わたくし、パット・マルティノの「フットプリンツ」が大好きで、その名も「フットプリンツ」という通信添削の講座を立ち上げてしまいました。
記事の見せ方など、参考にさせてくださいませ。よろしくお願いいたします。
Posted by 添削担当者 at 2008年06月03日 09:41

■転作担当者様
はじめまして。
フットプリンツ、いいですねぇ。
ショーターの原曲(マイルス・デイヴィスとやったやつ)も好きですが、マルティーノのバージョンもいいですね。

記事の見せ方、参考になりますかぁ?(笑)
あんまりならないような気もするのですが……。

Posted by 高野 雲 at 2008年06月03日 13:00

■添削担当者様
失礼しました、
先ほどのレス、「てんさく」の漢字変換、間違えてしまいました。

Posted by 高野 雲 at 2008年06月03日 13:06

雑想 雑記カテゴリの最新記事