カフェモンマルトル

text:高野雲

*

クラス対抗読書バンク。圧倒的差で1位!

      2015/08/12

library

秋になってきましたね。

秋といえば読書の秋です。

読書の秋といえば、息子が通う小学校では、「読書バンク」というイベントがありました。

一言でいえば、読んだ本の数を競い合うコンテストのようなものです。

夏休み前に息子は、200ページという僅差で、『ハリーポッター』好きの女の子に敗れて2位だったそうですが、夏休み後の結果は、1位の女の子に1万ページ近くの圧倒的差をつけて、1位になったそうです。

女の子が3万ページ前後で、息子が4万ページぐらい読んでいたそうです。

ブックオフで私が安くたくさん本を買いまくって読ませたこともありますが、やっぱり、息子と旅した5日間が大きかったと思います。

とにかく、朝から晩まで各駅停車の旅なものですから、

やることといえば、寝るか景色を見るか、本を読むことぐらい。

この間に息子が本を読む速度が飛躍的にアップしたような手ごたえを感じました。

なにせ、終点に到着するともう読み終わっている。

だから、あわてて駅前のコンビニや、大きな駅の場合、駅ビルの書店にかけこんで、めぼしい本をまとめ買いすることの連続だったので、私も息子も旅の終わりには、本のせいで荷物が重すぎるぜ~!と言い合ってましたから。

この時期の読書は一生モノだから、手当たりしだい興味を持ったものから手を出してどんどん吸収していってくれぃ!

記:2008/09/28

●関連記事
>>「読書バンク」で、読んだ本のページを競う
>>東北~山陰、親子で気ままな旅行記

 - , ,