ジムがいっぱいジム図鑑~双葉社MOOK『MS図鑑 ジム』 - カフェモンマルトル

カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

ジムがいっぱいジム図鑑~双葉社MOOK『MS図鑑 ジム』

   

Pocket

MS図鑑 ジム

ジムには、これほどたくさんのバリエーションがあったのか!といまさらながら痛感させてくれる本。

こんなにたくさんのバリエーションがあれば、こっそりとバイファムを「ジムバーニアン」として、あるいはイデオンを「巨大ミサイルジム」としてこっそり混ぜてもバレないんじゃないか?って思うのですが、いや、バレるでしょうけど。

ローターがくるくる回転して飛ぶ乗り物であればヘリコプターであるという分類ぐらい、ジムっていう兵器も「顔がガンダムのようなツイン・アイではなく、バイザータイプの連邦軍の量産型モビルスーツである」ぐらいのザックリとした共通点があれば、「ジム」という機種名でくくれるほど多様なバリエーションがあるので、興味のない人にとっては覚えるのは大変でしょう。ま、べつに覚える必要もないんですが……。

でも、ジム好きやひととおりガンダムのシリーズを見ている者からしてみれば、ああ懐かしい、こういうのもいたね~なんて、すいすい入ってくる。

どちらかというと個人的には「図鑑」というよりは「メモリアルブック」としてのニュアンスでページをめくっております。

記:2018/04/25

関連記事

>>ジムの腕にビームサーベルがグサッ!
>>うなだれジム/MG 1/100 RGM-79 ジム

 -