カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ジャズ批評 2017年03 月号

      2017/05/23

2016年のマイ・ベスト

先日発売された『ジャズ批評』の特集は、「マイ・ベスト・ジャズアルバム2016年」。

ワタクシ、これに寄稿しております。
(・∀・)b

昨年のベスト5枚を選んで。

プラス解説文。

なんだかサチモスのことばかり書いてしまっていたような。

もちろん、ベストの5枚の中にはサチモスのアルバムは選んでいませんが(本当は選んでもいいかな?とも思ったのですが)、私が選んだ5枚の中の1枚を紹介すると、ノラ・ジョーンズの新譜を挙げました。

そうしたら、他の何人かの方もノラの新譜を挙げていましたね。

ミスター・ブルーノートの行方均氏もノラの新譜を挙げてましたし。

やっぱり、ジャズ濃度がいつもに増して高かったのがジャズ耳を突いたんでしょうね。

ショーターの参加もデカいこのアルバム、やっぱり良か~ですわ。

ジャズ友のいっきさんも相変わらず健筆をふるわれてますね。

最新のジャズ動向はあまりチェックしていないといいつつも、けっこうコマメにチェックしているではないですか。

いい加減な私のズボラっぷりを反省しましたですよ。

そういえば、いっきさんが選んでいた上原ひろみの新譜を挙げていた人たちも多かったですね。

「へ~、こんな新譜が昨年出てたんだ、聴いてみようかな。」
そういう気分になれる特集です。

気になる人はチェック!

記:2017/03/01

関連記事

>>デイ・ブレイクス/ノラ・ジョーンズ

 - , ,