カフェモンマルトル

text:高野雲

【読書記録】2000年

      2016/11/10

Pocket

books

『パソコン流行キーワード100』114
DOS/V user編集部/編
宝島社
12/30読了

『ケータイが日本を救う!』113
塚本潔
宝島社新書
12/27読了

『怪しい広告』112
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
12/25読了

『耳朶とワッフル』111
栗生つぶら
ワンラーランドコミックス
12/25読了

別冊宝島537『男を上げる!正しい酒の飲み方』110
別冊宝島編集部/編
宝島社
12/20読了

『スピード整理術』109
中谷彰宏
PHP研究所
12/19読了

『新ゴーマニズム宣言SPECIAL 台湾論』108
小林よしのり
小学館
12/15読了

『極道一番搾り 親分、こらえてつかあさい』107
溝口秀男
宝島社文庫
12/12読了

『これが正しい海外個人旅行』106
西本健一郎
宝島社文庫
12/4読了
語り口(文体)が好みではない。

『一夢庵風流記』105
隆慶一郎
新潮文庫
11/30読了
『花の慶次』ファンとしては、最高に面白かった。

『三島由紀夫 '25~'70写真集』104
三島瑤子、藤田三男/編
新潮社
11/26読了

『三島由紀夫 '25~'70写真集』103
三島瑤子、藤田三男/編
新潮社
11/26読了

『ちんかめ』102
内藤啓介/写真
宝島社
11/26読了

『新説!日本人と日本語の起源』101
安本美典
宝島社新書
11/22読了

『宇宙とは?』100
別冊宝島編集部/編
宝島社
11/21読了

『英語オンチが国を亡ぼす』99
寺澤芳男
新潮文庫
11/20読了

『大追跡!現代の海賊』98
室伏哲郎
宝島社新書
11/15読了

『ヤクザという生き方 中国人マフィア来襲』97
溝口敦、森田靖郎 他著
宝島社文庫
11/13読了

『深い河』96
遠藤周作
講談社文庫
11/9読了
昔からインドはまったく行きたくない上に、興味の無い場所の一つだった。
これを読んで、ますますインドは自分にとって無縁な場所だと思った。

『競馬場で逢おう』95
寺山修司
宝島社文庫
11/2読了

『戦う将棋指し2』94
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
11/1読了

『戦う将棋指し』93
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
10/30読了

『裸のNTT』92
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
10/27読了

『紛争勃発』91
黒井文太郎 /編著
宝島社文庫
10/24読了

『"殺人"の真実』90
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
10/23読了

『漂流街』89
馳星周
徳間書店
10/17読了

文藝別冊『総特集/ジョン・レノン』88
河出書房新社
10/12読了

別冊宝島Real『少年はなぜ人を殺せたか』87
別冊宝島編集部/編
宝島社
10/4読了

別冊宝島512『最強!侍伝説』86
別冊宝島編集部/編
宝島社
9/28読了

別冊宝島529『図説でスッキリわかるIT&ビジネスチャンス』85
おかひろみ他/編
宝島社
9/26読了

『「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人が村上春樹にとりあえずぶつける282の大疑問』84
村上春樹
朝日新聞社
9/21読了

『「キャバクラ」の心理学』83
山本信幸
オーエス出版
9/20読了

『林檎アレルギー』82
丹生敦
太陽出版
9/19読了

『俺様は約束していない事を守ったりする』81
三代目魚武濱田成夫
角川文庫
9/17読了

『椎名林檎歌姫物語』80
吹上流一郎
コアハウス
9/15読了

『上司が「鬼」とならねば部下は動かず』79
染谷和巳
プレジデント社
9/11読了

『ぐうぜん東大に合格させる法 たそがれ親父の家庭環境づくり大作戦』78
吉本康永
三五館
9/7読了

『変態さんがいく』77
別冊宝島編集部/編
宝島社文庫
9/4読了

『犯罪科学捜査』76
橋本正次
宝島社新書
8/28読了

『ふにゃふにゃになった日本人 しつけを忘れた父親と甘やかすだけの母親』75
マークス寿子
草思社
8/24読了

『ザ・ビジネス・マナー[ミレニアム版]』74
新世紀ビジネス研究会
宝島社新書
8/23読了

『占星術の科学』73
聖 紫吹
宝島社新書
8/22読了

『看守が隠し撮っていた巣鴨プリズン未公開フィルム』72
織田文二/著
茶園義男/監修
小学館文庫
8/21読了

『21世紀に伝えたいJAZZ名盤250』71
杉田宏樹
メディアハウス
8/12読了

『大学崩壊!』70
川成洋
宝島社新書
8/11読了

『徳川三代のトラウマ』69
瀬戸環・中野元
宝島社新書
8/7読了

『塾を学校に 「教育改革」への一石』68
高嶋哲夫、小篠弘志
宝島社新書
8/3読了

『ここを勉強すれば、必ず「勝ち組」だ!』67
江坂彰
三笠書房
8/2読了

『希望の国のエクソダス』66
村上龍
文藝春秋
7/27読了

『間違いだらけの海外個人旅行』65
西本健一郎
宝島社新書
7/18読了

『ジャズ 完全入門』64
後藤雅洋
宝島社新書
7/14読了

『作家の値うち』63
福田和也
飛鳥新社
7/13読了

『巡査-埼玉県警黒瀬南署の夏-』62
岩城捷介
宝島社
7/11読了

『共生虫』61
村上龍
講談社
7/5読了

『大人のスピード読書法』60
中谷彰宏
ダイヤモンド社
7/3読了

別冊宝島449 『ホームページ繁盛の法則』59
別冊宝島編集部/編
宝島社
7/1読了

『ビル・エヴァンス-ジャズ・ピアニストの肖像』58
ピーター=ペッティンガー/著
相川京子/訳
青弓社
6/29読了

『フェティシズムの修辞学』57
北原童夢
青弓社
6/21読了

『失踪する人々』56
岡崎昇裕
宝島社新書
6/19読了
見知らぬ土地に失踪しても、パチンコ屋へは行かないようにしよう。

『現象学の理念』55
エドムント=フッサール/著
長谷川宏/訳
作品社
6/13読了

『ジャズの明日へ コンテンポラリー・ジャズの歴史』54
村井康司
河出書房新社
6/9読了
新主流派の考察が興味深い。
この時期のジャズをまともに考察した本って今までなかったのでは?

『神話と意味』53
C.レヴィ=ストロース/著
大橋保夫/訳
みすず書房
6/6読了

『神の子どもたちはみな踊る』52
村上春樹
新潮社
6/5読了

『怪獣使いと少年』51
切通理作
宝島社文庫
5/31読了

『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』50
遙洋子
筑摩書房
5/30読了

『国民の歴史』49
西尾幹二
産経新聞ニュースサービス
5/25読了

『祖父東條英機「一切語るなかれ」』48
東條由布子
文藝春秋
5/11読了

『町の誘惑』47
安西水丸/著
稲越功一/写真
宝島社
5/1読了

『オウム解体』46
宮崎学、上祐史浩
雷韻出版
4/28読了

『自然葬』45
新葬制研究会
宝島社新書
4/24読了

『科学は錯覚である』44
池田清彦
洋泉社
4/20読了

『仕事術』43
森清
岩波書店
4/12読了

『インターネット広告2000』42
インターネット・マーケティング研究会/著
村田誠、菅野龍彦、原野守弘/監修
ソフトバンクパブリッシング
4/11読了

『クジラは食べていい!』41
小松正之
宝島社新書
4/10読了

『「捨てる!」技術』40
辰巳渚
宝島社新書
4/2読了
普段考えていること、実践していることを、うまく言葉で具体化してくれた書。

『中学生のための「個性別」超勉強法』39
中山治
洋泉社
3/31読了

『マイルス・デイヴィス ジャズを超えて』38
中山康樹
講談社現代新書
3/28読了

『JAZZオーディオ「快楽地獄」ガイド』37
寺島靖国
講談社
3/23読了

『歌謡界「一発屋」伝説』36
宝泉薫
彩流社
3/13読了

『新説・写楽は四人いた!』35
村中陽一
宝島社新書
3/10読了

『心霊写真』』34
小池壮彦
宝島社新書
3/9読了
日本人の「オカルト精神史」として、興味深い内容だ。

『幻色江戸ごよみ』33
宮部みゆき
新潮文庫
3/7読了
宮部みゆきの時代物は、「カツラをつけた現代人の寸劇」のようだ。
時代設定が江戸時代という必然性もあまり感じない。
挙げ句の果てには、「超能力」も出てくるし…。

『ばちがあたる?!』32
ふじもとやすこ
宝島社
3/5読了

『クロサワさーん!黒沢明との素晴らしき日々』31
土屋嘉男
新潮社
2/29読了

『なつのひかり』30
江國香織
集英社文庫
2/20読了

別冊宝島487 『インターネット事件簿』29
別冊宝島編集部/編
宝島社
2/20読了

『電子商店繁盛記』28
日経マルチメディア/編
日経BP社
2/18読了

『誰にでもできる恋愛』27
村上龍
青春出版社
2/16読了

『ナニワ金融道』6~10巻22-26
青木雄二
講談社文庫
2/10読了

『ナニワ金融道』1~5巻17-21
青木雄二
講談社文庫
2/7読了

『ゆきのよるのおきゃくさま』16
ティルデ・ミヒェルス/文
ラインハルト・ミヒル/絵
ひらのきょうこ/訳
JICC出版局
2/6読了

『新撰組』15
手塚治虫
集英社文庫
2/3読了

『きらきらひかる』14
江國香織
新潮文庫
2/1読了
センスの良い女性に薦められて読んだ。

『King for a decade Jean-Michel BASQUIAT』13
光琳社プレス
1/30読了
2/1読了

『「ブス論」で読む源氏物語』12
大塚ひかり
講談社
1/28読了
一部の女の子たちの間では、かなり好評。
したがって、回し読みに貸した本、まだ返ってこない。

『対談集 日本人への遺言』11
司馬遼太郎
朝日新聞社
1/24読了

『日本人はなぜ英語ができないか』10
鈴木孝夫
岩波新書
1/20読了

『大衆音楽としてのジャズ』9
中村とうよう
ミュージック
1/13読了

『空想科学大学』8
江田康和
宝島社
1/9読了

『かまいたち』7
宮部みゆき
新潮文庫
1/7読了

『爆笑問題の日本原論2000』6
爆笑問題
メディアワークス
1/6読了

『私論・勝新太郎 〈勝新語録〉とその背景』5
市山隆一
講談社
1/5読了

『めんこ 昭和30年代ノスタルジックワールド』4
鈴木佳行
京都書院アーツコレクション
1/4読了

『中田語録』3
中田英寿/言
小松成美/編著
文藝春秋
1/2読了

『大人のスピード勉強法 時間がない人の66の具体例』2
中谷彰宏
ダイヤモンド社
1/1読了

『酒と太鼓の日々』1
ファンキー末吉
ホットカプセル
1/1読了

 -

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。