カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

クリフォード・ブラウン―天才トランペッターの生涯

      2018/01/11

Pocket

trumpet

読めば読むほど、ブラウニーって、ほんとイイやつだったんだなーと。

ますますブラウニーのことが好きになる。

外で読んでいると、むしょうに彼のラッパが恋しくなり、今すぐにでも聴きたくなってくる。

記:2008/09/20

 - 音楽本 , ,