カフェモンマルトル

text:高野雲

*

夜のビジネスホントの真相―お水の世界ネオン街のウラの裏

      2017/08/09

たまたま書店で立ち読みをしていたら、面白そうなので先日買って読んでみた『夜のビジネスホントの真相―お水の世界ネオン街のウラの裏』 (コアコミックス 131) を読了。

夜のビジネスホントの真相 (コアコミックス 131)夜のビジネスホントの真相 (コアコミックス 131)

収録されているマンガのコンテンツをザッと列記してみる。

・キャバクラ嬢と愛を育むあらゆる方法

・キャバ嬢貢がせ戦利品ベスト10

・「私は余命3ヵ月…」男をホレさすプロのウソ

・泣ける感動話!私をNo.1にしてくれたお客は実の父親だった

・1晩2000万円伝説のキャバ嬢

・キャバ嬢用アリバイ工作会社

・ホスト狂い!!秘密の有名芸能人録

・お水に群がるハイエナ珍商売

・No.1ホストになると殺される?

・大物芸能人出入り禁止列伝

・元キャバ嬢だった芸能アイドル伝説

・キャバクラ地獄の控え室列伝

・ブラックカードの本当

・ヤクザ&チンピラ処理プロフェッショナル嬢

・ワケアルキャバ嬢専門派遣会社

・実戦指導!!客のタイプ別接客方

・キャバ嬢哀しみの経済学

など。

個人的に、面白かったのが、「キャバ嬢用アリバイ工作会社」についての解説。

「そこまでやるか!」の徹底したサービス内容には驚き。

とくに、アリバイだけではなく、水商売・風俗嬢・ホストには審査の厳しい不動産に泣かされているキャバクラ嬢のための、「ワケあり不動産」、親や彼氏に内緒で会社を辞めてキャバクラ勤めをしていることがバレないよう、キャバ嬢の結婚式のときに、会社の「上司」や「スタッフ」役の工作員を派遣するサービスまであるのには笑った。

需要あるところにビジネスありだな〜。

あと、アメックスのブラックカードの取得の仕方も、興味のある人には参考になるかもしれない。

もっとも「そこまでやるか!」な世界だけど……。

 - , ,