音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

これは塩辛過ぎ!ヤマヨシ ポテトチップスぶっかけ ねぎラー油味

これは塩辛過ぎ!ヤマヨシ ポテトチップスぶっかけ ねぎラー油味

完全に酒の肴ですな

うひゃ!こいつは、死ぬほどしょっぱいぜ!

最初は塩のカタマリかと思った。

私の場合は、これはとてもシラフでは食えませんです。

もっとも、お酒の肴には良いかもしれません。

もちろん、単に塩辛いだけではなく、5枚10枚と食べているうちに、だんだんとヤマヨシ独特の「甘コク」なフレバー、そう、「わさビーフ」や「ホタテバター」のような山芳ならではの味が塩辛さの奥に見え隠れするのですが、とてもじゃないけど、一気に全部食いはできませんね。

しかし、これを食べてつくづく思ったんだけど、酒の肴が塩辛いものが多いのですが、結局酒で味覚を麻痺させながら塩分を体内に押し込んでいるのではないか?

で、塩辛いものを食べれば喉が渇く。
だから、お酒をお代わりする。

で、味覚がどんどん麻痺して、さらに塩辛いものを求め、一品料理を追加する。

居酒屋の食事が塩辛いものが多いわけです。

ちなみに、私は今年の頭に尿管結石になって以来、たまーにお酒は飲みますが、毎日は飲まないようにしています。
そうすると、居酒屋なんかでのバカ食いがなくなり、めちゃくちゃ痩せました。
昨年、一昨年に作ったスーツのズボンのウェストは、すべてがダブダブで、ベルトがないとズリ落ちてしまいます。

酒を飲まない、だから塩辛いものをあまり食べなくなった。
たったそれだけの生活を3ヶ月ほど送るだけで、誰からも「痩せましたね」と言われるまでに至ったので、いろいろなダイエットを試すよりも、単純に酒飲みの人は、飲酒を控えるだけで、けっこうな効果が期待できるのでは?

それともそれって、私だけのことなのかな?

そんな、当たり前といえば当たり前すぎることを、改めて考えさせてくれるポテトチップスではありました。

記:2019/08/24

飲食カテゴリの最新記事