カフェモンマルトル

text:高野雲

*

「 本 」 一覧

『青き炎』の海津龍一と『DINO』の杉野ディーノ

2017/09/05  

『青き炎』一気読み 先日、本を整理していたら、その流れで柳沢きみおの『青き炎』を ...

『マイルス自叙伝』は英語で読もう!

2017/09/04   ,

日本語マイルス 『マイルスに訊け!』で、著者・中山康樹氏は、こう述べている。 「 ...

すごい!「バーザム特集」を組んだ『モデル・グラフィックス』誌

2017/06/28  

​モデルグラフィックス 2017年 08 月号 バーザム特集! 今回の月刊『モデ ...

グルーヴする村上龍の文体~『五分後の世界』と『愛と幻想のファシズム』

『五分後の世界』で文体研究 先日、久々に村上龍の『五分後の世界』を見た。 読んだ ...

ジャズ批評 2017年03 月号

2017/03/01   , ,

2016年のマイ・ベスト 先日発売された『ジャズ批評』の特集は、「マイ・ベスト・ ...

僕が選んだ「いい音ジャズ」201枚 /田中伊佐資

僕が選んだ「いい音ジャズ」201枚 ジャズオーディオ界では、知る人ぞ知るオーディ ...

ジャズメン死亡診断書/小川隆夫

2017/02/13   ,

小川氏だけに許された切り口 23人のジャズメンの死因と音楽に迫った異色の一冊、『 ...

マイルス・デイヴィス写真集『No Picture!』/内山繁

2017/02/10   ,

「撮るな!」 まずタイトルがいい。 「ノーピクチャー」ですからね。 そして、それ ...

死亡診断書、いよいよ発売!

2017/02/08   , ,

いよいよ発売! 来週発売予定の『ジャズメン死亡診断書』。 このようなテーマの本を ...

なぜベトナム人は痩せているのか/森由香子

食べなきゃ痩せる? ダイエットに関して、単純な「足し算・引き算」で考える人は、「 ...

ジャズ喫茶「いーぐる」後藤雅洋マスターの影響をモロに受けています/ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門

2016/11/20   ,

後藤マスターの影響 先日、シンコーミュージックさんより出版させていただいた、拙著 ...

iPhoneの音声入力、使えます!~「こっそり本」執筆ウラ話

2016/11/09   , ,

本文のほとんどは音声入力 先日発売された『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ ...

私を「快楽ジャズ地獄」に誘った編集者氏のこと

一言、スゴイ人 先日、拙著『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門』(シンコ ...

マンション格差~あなたのマンションは「勝ち組」「負け組」?/榊淳司

2016/10/28   ,

不動産情報はシャットアウトしていた 30歳で父親になる! そんな人生計画を大学生 ...

「こっそり」本、堂々完成!/ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門

最終チェック中 あ、タイトルに少々偽りありです。 『ビジネスマンのための(こっそ ...

空を見ていたら、本の企画がひらめいた

ジャズ本企画を考えて! 梅雨入りしてから数日後の6月のある日の朝。 寝ぼけまなこ ...

ジャズメン、ジャズを聴く/小川隆夫

2016/03/13   ,

いち「ジャズ本マニア」として 私はジャズを聴くことが好きだけれども、それと同じく ...

東京ラブストーリーの続編 リカとカンチのその後

あれから25年 懐かしいですね、『東京ラブストーリー』。 「バイバイ、カンチ」か ...

中山康樹は何と闘い続けてきたのか?〜中山康樹・最期の著書『ウィントン・マルサリスは本当にジャズを殺したのか?』

最後の中山本 昨日、中山康樹氏のラスト著作『ウィントン・マルサリスは本当にジャズ ...

出版界の「名伯楽」が放つ中山康樹さんの遺作『ウィントン・マルサリスは本当にジャズを殺したのか?』

ようやく気持ちが整ってきたので、これから読み始めようかと思います。 故・中山康樹 ...

イケダハヤト『武器としての書く技術』と、樋口健夫『アイデアマラソン』。この2つの融合が、楽しくブログを続けるコツなのかもしれない。

武器としての●● イケダハヤト・著『武器としての書く技術』という本を読んでみまし ...

書店ガール 感想~最後は居酒屋でビールが飲みたくなる!

ドラマの原作読んでみた 渡辺麻友と稲森いずみ主演のドラマの原作、碧野圭・著の『書 ...

中山康樹の隠れ名著『超ボブ・ディラン入門』を読め!

お笑いモード 『超ボブ・ディラン入門』!! これを読まずして、「中山ファン」を語 ...

読書狂の冒険は終わらない!/三上延&倉田英之

2014/11/07  

本好き対談本 『ビブリア古書堂の事件手帖』の著者・三上延と、『R.O.D -RE ...

陰陽五行説〜目には見えない“音”を知るために

text:高良俊礼(Sounds Pal) 音楽 感動 人間の感性と思想とが生み ...

ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか/香山リカ

2014/06/26  

露骨に嫌悪している内容ではない 「気持ち悪い」だなんてタイトルは煽りなのでしょう ...

【読書記録】2012年

2012/12/31  

『バガボンド』34巻45 井上雄彦 講談社 12/190読了 →Amazon 『 ...

ミック・カーンの自伝が面白い!

2012/12/15   ,

ミック・カーン自伝 ミック・カーンの自伝が出た! 私がベースをはじめた最大の動機 ...

スラムダンクで好きなキャラは?

2012/10/30  

スラムダンクで好きなキャラ 湘北バスケ部主将の赤木剛憲ですね。 ゴリラーダンクの ...

間抜けの構造 ビートたけし

「間」のいい人になりたいっす(´д`) この世で生きていくには、けっこう大事な“ ...

中山康樹『かんちがい音楽評論』~活字世代とネット世代の価値感・行動様式の違いが浮き彫りになった本

2012/01/22   , ,

  押忍!! レポート書きますっ! クタびれた状態の新刊を書店で購入 先日、中山 ...

【読書記録】2011年

2011/12/31  

『超訳 ニーチェの言葉』112 白取春彦(翻訳) ディスカヴァー・トゥエンティワ ...

まじめの罠/勝間和代

2011/11/09  

憑き物落とし 人はモヤモヤして整理のつかない感情を、単純なコトバに置き換えること ...

菜の花の沖/司馬遼太郎

淡路島生まれの快男児 高田屋嘉兵衛の生涯。 高田屋嘉兵衛、スケールでけぇ! 菜の ...

呉清源

2011/02/25   , ,

日本棋院名誉客員棋士、呉清源。 「新布石」の創始者でもある、呉清源。 不世出の棋 ...

【読書記録】2010年

2010/12/31  

『とんでもない母親と情けない男の国日本』141 マークス寿子 草思社 12/30 ...

意味がなければスイングはない/村上春樹

「ウィントン・マルサリスの音楽はなぜにこんなに退屈なのか?」 ⇒詳しくは本書にて ...

蛇行する川のほとり/恩田陸

『夜のピクニック』が好きな人はぜひこちらも! (・∀・)b 恩田陸の傑作です。 ...

人生こんなに甘かった/柏木孝彦

2010/09/23  

小学生の息子の愛読書。 それは、『人生こんなに甘かった』。 潜在意識のことを「セ ...

7つの習慣/スティーブン・R. コヴィー

2010/05/12  

折に触れて読み返している本が、ビジネスマン、経営者必読と言われている『7つの習慣 ...

【読書記録】2009年

2009/12/31  

『しがみつかない生き方 「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール』211 香山リ ...

ベースマガジン ジャコ特集

『Bassマガジン』ジャコ・パストリアス特集だよーん。 ジャコパスファン、 買う ...

ジャズ批評 2009年9月号/トミー・フラナガンとデューク・ジョーダン特集

ジャズ批評 2009年 09月号 [雑誌] 渋い! こんな特集読みたかった! ト ...

バスケに夢中な息子の枕元には『スラムダンク』が積み上がっています

2009/08/30  

うちの息子、学校のバスケチームにはいって以来、もう寝ても覚めてもバスケのことで頭 ...

楽器の絵本 ピアノ/クリストフ・ハイムブーヒャー、ハイケ・プランゲ

2009/03/24  

カワイ出版から出ている『楽器の絵本 ピアノ』読了。 楽器の絵本 ピアノ これは、 ...

通になる!ジャズの聴き方楽しみ方―ジャズの魅力が手にとるようにわかる!!/澤田駿吾

2009/03/23  

『通になる!ジャズの聴き方楽しみ方―ジャズの魅力が手にとるようにわかる!!』とい ...

坂本龍一の新刊と新譜

坂本龍一の自伝、『セルダム・イリーガル』以来、約20年ぶりの自伝『音楽は自由にす ...

珠玉のJAZZ名盤100/小川隆夫

2009/03/17   ,

多作な小川氏が、またまた新刊出しました。 前作『ジャズマンが愛する不朽のJAZZ ...

毒血と薔薇―コルトレーンに捧ぐ/平岡正明

2009/03/14   ,

後半の「寺島靖国をぶっ壊す」というセンセーショナルな寺島さん批判と、それにご追従 ...

挫折し続ける初心者のための最後のジャズ入門 /中山康樹

2009/03/13  

またもや炸裂!中山さん またもや、快作を出してくれました、中山康樹氏。 「快作」 ...