カフェモンマルトル

text:高野雲

*

「 本 」 一覧

タバコ片手におとこのはなし

2009/02/16  

この本を、オトコの私が読む愉しみというのは、普段、決してオトコの前では交わされる ...

昨今の出版事情、そして電子出版の可能性。

先日、奄美大島のCDショップのtakaraさんと一緒に作った電子ブック『初ジャズ ...

今年はあえて、あまり本を読まないようにしている。

先日始まった菅野美穂主演のドラマ「キイナ」を息子と見ていて、ドラマの後半で、菅野 ...

【読書記録】2008年

2008/12/31  

『ジャズ喫茶 リアル・ヒストリー』300 後藤雅洋 河出書房新社 60年代から現 ...

今週の『AERA』は、それからの『ノルウェイの森』

2008/12/17  

いやぁ、寒くなってきました。 今週号の勝間和代が表紙の『AERA』は、「それから ...

白熱MILES鼎談/後藤雅洋・中山康樹・村井康司

後藤雅洋・中山康樹・村井康司3氏による『白熱MILES鼎談』読了。 前半は200 ...

今月の『一個人』のジャズ特集はなかなか楽しいぞ!

今月の「一個人」の特集は、「JAZZの快楽」。 一個人 2009年 01月号 充 ...

幸福論―“共生”の不可能と不可避について/宮台真司、鈴木弘輝、堀内進之介

師匠vs弟子。 だからといって慣れ合い的雰囲気の議論ではなく、むしろその反対のガ ...

『大空のサムライ』を朗読しています。

私が帰宅して、まだ息子が起きているときは、なるべく本を読んであげるようにしていま ...

クラス対抗読書バンク。圧倒的差で1位!

秋になってきましたね。 秋といえば読書の秋です。 読書の秋といえば、息子が通う小 ...

クリフォード・ブラウン―天才トランペッターの生涯

読めば読むほど、ブラウニーって、ほんとイイやつだったんだなーと。 ますますブラウ ...

エビちゃん、CanCam卒業

2008/09/07   , ,

先日買った『Can Cam』をパラパラとめくっていたら、エビちゃん、あと2号で卒 ...

Can Cam 2008年10月号

うう、買うまい、買うまいと我慢していたんだけど、とうとう我慢できずに買っちゃいま ...

家庭の問題/神田昌典・著『成功者の告白』によると、いちばん弱い部分が警告のシグナルを出す

息子の腹痛、一進一退といったところで、昨日は元気だったんですが、今朝女房からかか ...

学童保育行かずに「中村天風の本を読んでみたい」

今日から息子、新学期です。 最近の学校は、三学期のない二期制なので、夏休みが終わ ...

『かもめ食堂』は、映画より本のほうがイイ

先日の旅の道中、息子があっという間に読み終わった本のひとつが、群ようこの『かもめ ...

ガンダムMS(モビルスーツ)列伝/株式会社レッカ社

2008/08/20  

PHPからもこういう文庫でるんだねぇ~な、『ガンダムMS列伝』。 ガンダムMS( ...

横山宏Ma.K.モデリングブック

マシーネン・クリーガー(旧:SF3Dオリジナル)横山センセが惜しげもなく、塗装に ...

「読書バンク」で、読んだ本のページを競う

息子の小学校では、読書を奨励するカリキュラムの一環として、「読書バンク」というも ...

豊悦朗読CD付き・恒例特集の『an・an』

2008/08/02  

今週号の『an・an』は、恒例の「あの」特集。 ま、内容の大半は、切り口や表現変 ...

仕事ができる人はなぜ筋トレするのか/山本ケイイチ

2008/07/24  

たしかに外資系の人は鍛えている人が多い 『レバレッジ・リーディング』の著者、本田 ...

ユダヤ人3000人に「Yes」と言わせた男の本/マーク富岡

2008/07/20  

マーク富岡・著の『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』は、76カ国を訪問 ...

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

2008/07/17  

ブームってほどではないけれども、数年前から、ロジカル・シンキング本って、結構、店 ...

Pen 2008年 8/1号「夢のロボット!」特集

2008/07/16  

Pen (ペン) 2008年 8/1号 今月号の『pen』はロボット特集。 「ガ ...

不思議なハンコ屋―山本印店物語/山本桃仙

2008/07/12  

山本桃仙・著『不思議なハンコ屋―山本印店物語』は、三宿にある、伝説のハンコ職人の ...

書きだすことから始めよう/バーバラ・シェア、アニー・ゴッドリーブ

2008/07/10  

自分の内面の洗い出し、目標の絞り込みは、やはり手を使って紙に書き出すのが一番だと ...

人の心は9割読める/内藤誼人

2008/06/20  

ものすごいペースで、心理学のデータを駆使して、実用(おもにビジネスシーン)的な内 ...

東国原さん、宮崎の小説家・吉川成仁氏をもっと大々的に宣伝して全国区にしましょうよ!

ジャズが体内に染み込んでしまった人間の短編集 ジャズと文学は相性が良い。 と思い ...

成海璃子とデヴィッド・ラシャペル

今月号の 『CM NOW』の成海璃子インタビューを読むと、彼女、デヴィッド・ラシ ...

ネーミングと目のつけどころが秀逸な「うわっつらKINDNESS」理論/水野愛也『LOVE理論』

ベストセラー『夢をかなえるゾウ』の著者、水野敬也が、水野愛也名義で、『夢をかなえ ...

カンダッチが書いた小説『お金と正義』

私が家にいるときは、息子が寝る前に、いつも本を読んであげています。 つい先日は、 ...

『知識ゼロからのジャズ入門』発売!

林家正蔵『知識ゼロからのジャズ入門』発売! 私が、全面的に企画・構成・執筆に携わ ...

『知識ゼロからのジャズ入門』、いよいよ25日に発売されます!買ってね

さて、いよいよ本日開店の沖縄、コザの「スコット・ラファロ」ですが、開店準備もろも ...

北杜夫の『船乗りクプクプの冒険』は、すべてのちびっ子必読の本!とまでは言わないが、子どもに読んであげると、きっと喜ぶ

『船乗りクプクプ』の冒険は、小学生のときに夢中になって読んだ思い出の本です。 ほ ...

人生のプロジェクト

2008/03/03  

レイアウト至上主義? 私は、本の装丁やデザインにこだわるほうなので、極端なことを ...

ジャズに生きた女たち/中川ヨウ

2008/02/19  

読みやすいジャズウーマン伝 いま、中川ヨウ・著の『ジャズに生きた女たち』を読んで ...

「庶民」にならないための「読書術」本?!

2008/02/13   , ,

さて、前回の続きです。 >>森高千里の隠れ名曲《晴れた日曜日》 え~、また森高の ...

効率が10倍アップする新・知的生産術/勝間和代

2008/01/25  

実用書オタクな私 私は、いわゆる実用書オタクみたいなところがあって、書店に行って ...

読んでから聴け!ジャズ100名盤/中山 康樹&ジャズストリート

豪華執筆陣 紹介するのがすっかり遅くなってしまったんですが、先月中旬に発売された ...

【読書記録】2007年

2007/12/31  

『脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」』249 茂木健一郎 PHP研究所 あなた ...

レバレッジ人脈術/本田直之

レバレッジ・シリーズコンサルティングの本田直之さんの新刊『レバレッジ・人脈術』が ...

音を視る、時を聴く-哲学講義/坂本龍一・大森荘蔵

音楽は「音」のレイアウト 先日、デザイナーの友人に、「雲さんは、ビジュアル派でし ...

『バーのある人生』が面白い

『バーのある人生』という本、昨日読み終わったんだけど、予想以上に楽しく、素敵な気 ...

REINA 創刊号

2007/09/14   , ,

『REINA』という名前の雑誌がベストセラーズから創刊されましたね。 REINA ...

やっぱり弾きたい!ジャズピアノ/月刊ピアノ別冊

2007/09/01   , ,

えーと、ちょいと宣伝です。 おそらく、今月半ばごろに店頭にならぶと思うのですが、 ...

人生の設計図 そして、PCが故障!

2007/07/27   , ,

私は、表向きは「ジャズマンだぜぇ」なんてバカみたいに突っ張ってますが、本当は、か ...

本の装丁『五分後の世界』と『東京奇譚集』。そして、「品川猿」

さすがベストセラー作家ともいうべきか、村上春樹や、龍の本の装丁は、紙質もデザイン ...

ドラゴンボール34冊、怒涛の誕生プレゼント

2007/06/05  

息子の誕生日と称して、ドラゴンボールの完全版、1巻か34巻まで、ドサッ!と買い込 ...

マイルスに訊け!/中山康樹

2007/06/04   , ,

マイルスに訊け! またもや中山さん、出してくれました! 日本一、いや、世界一?の ...

お父さんの読書量と子どもの成績は比例する?

2007/05/21   , ,

三浦展・著『格差が遺伝する! ~子どもの下流化を防ぐには~』という本が、今、傍ら ...