カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

「 ジャズ 」 一覧

モンクの伴奏はサウンドエフェクトである

SEとして捉えると、さらに面白くなる セロニアス・モンクが管楽器奏者のバックでつ ...

スコッチ・ブルース/デューク・ジョーダン

ケニー・バレルの『ブルーライツ』(ブルーノート)の人気ナンバー《スコッチ・ブルー ...

ブルース・エチュード/オスカー・ピーターソン

Blues Etube 名盤かつピーターソンの代表作『プリーズ・リクエスト(We ...

ア・デイ・イン・ザ・ライフ/ウェス・モンゴメリー

A Day In The Life 「イージー・リスニングのウェス・モンゴメリー ...

クリス・クラフト/ソニー・クリス

Criss Craft 晩年の傑作3枚 ソニー・クリスが亡くなる2年前の作品だ。 ...

ランニング・ワイルド/山中千尋

Runnin' Wild ベニー・グッドマン生誕100周年を記念して制作されたア ...

サッチモ・アット・シンフォニー・ホール/ルイ・アームストロング

Satchmo at Symphony Hall サッチモことルイ・アームストロ ...

トニー・ベネット&ビル・エヴァンス・アルバム/トニー・ベネット&ビル・エヴァンス

Tony Bennett & Bill Evans Album エヴァン ...

ザ・リトル・ジャイアント/ジョニー・グリフィン

The Little Giant ハードバップの熱気を伝える大名盤 快走、疾走、 ...

ズート・シムズ・イン・パリ/ズート・シムズ

Zoot Sims In Paris 1961年、渡仏したズート・シムズが、パリ ...

マイルストーンズ/マイルス・デイヴィス

マイルストーンズ ジャケットのマイルスが着ている緑のシャツがカッコよくて、それを ...

ハーフ・ノートのウェス・モンゴメリーとウィントン・ケリー・トリオ Vol.2

Smokin' At The Halfnote vol.2 長尺ブルースが冗長に ...

モア・フロム・バルネ・アット・クラブ・サンジェルマン/バルネ・ウィラン

モア・フロム・バルネ NYのジャズメンと共演 バルネ・ウィラン20代前半の頃のリ ...

パイクス・ピーク/デイヴ・パイク

2011/04/23   ジャズ ,

パイクス・ピーク エヴァンスファンのおすすめ盤 神保町にあるジャズ喫茶「ビッグ・ ...

ハーフ・ノートのウェス・モンゴメリーとウィントン・ケリー・トリオvol.1

Smokin' At The Halfnote vol.1 誰しも、1人や2人ぐ ...

ブック・オブ・バラーズ/カーメン・マクレエ

Book Of Ballads ヴォーカルには、最初に聴いた瞬間から虜になってし ...

ハイ・ファイ・エリントン・アップタウン/デューク・エリントン

Hi Fi Ellington Up Town 『ポピュラー・エリントン』ととも ...

バラードとブルースの夜/マッコイ・タイナー

2011/04/07   ジャズ

Nights Of Ballads & Blues ガンガン鍵盤を叩くだけがマッ ...

サタデイ・モーニング/ソニー・クリス

Saturday Morning ピストル自殺2年前のリーダー作 ザナドゥ・レー ...

フォー・ジャンゴ/ジョー・パス

For Django ギタリスト、ジョー・パスの原点はジャンゴ・ラインハルトにあ ...

ジス・イズ・パット・モラン/パット・モラン

This Is Pat Morran ラファロは「刻み」の達人でもあった 一般に ...

イン・コンサート/クリフォード・ブラウン&マックス・ローチ

The Best Of Max Roach And Clifford Brown ...

ザ・トリオ vol.1/ハンプトン・ホーズ

The Trio vol.1 粘りとコクとドライブ感 歯切れがよいがコクもある。 ...

フロム・ミー・トゥ・ミー/南博 GO THERE!

2011/03/11   ジャズ ,

From me to me 爽やかな触感 南博のレギュラーカルテット"GO TH ...

アルフィー/ソニー・ロリンズ

Alfie ロリンズの代表曲 ソニー・ロリンズがRCAからインパルスに移籍して最 ...

レディ・イン・サテン/ビリー・ホリデイ

Lady In Satin ビリー・ホリデイ最晩年の作品で、『ラスト・レコーディ ...

3月7日のバック・カントリー・スイート

2011/03/07   ジャズ ,

2011年3月7日の本日より、ちょうど54年前の1957年3月7日に、ピアニスト ...

ブルー・ライツ vol.2/ケニー・バレル

Blue Lights vol.2 サム・ジョーンズが光る! サム・ジョーンズが ...

ブルー・ライツ vol.1/ケニー・バレル

Blue Lights vol.1 スローブルースの《イエス・ベイビー》が好きだ ...

ブルース・アンド・バラッズ/カーリン・クロッグ

ノルウェーのオスロ出身の歌手、カーリン・クロッグの清涼感溢れるヴォーカルは、ジャ ...

ソニー・クラーク・クインテッツ/ソニー・クラーク

ソニー・クラーク・クインテッツ ブルーノート1592。 これは、幻の欠番としてマ ...

ファーザー・エクスプロレーションズ/ホレス・シルヴァー

Further Explorations 微妙に新しい 『ファーザー・エクルプロ ...

ラグリマス・メシカーナス/ヴィニシウス・カントゥアリア&ビル・フリゼール

ビル・フリゼールとヴィニシウス・カントゥアリアの心地よいコラボ。 気軽に聴けるが ...

スモールズ・パラダイスのジミー・スミス Vol.1

Groovin at Small's Paradise vol.1 スモールズ・ ...

クリフ・クラフト/クリフ・ジョーダン

CLIFF CRAFT ほのぼのとした個性を楽しめる 個人的にはブルーノートのク ...

ザ・コングリゲーション/ジョニー・グリフィン

Congregation アンディー・ウォーフォールによるジャケットのイラストが ...

ザ・クッカー/リー・モーガン

The Cooker リー・モーガンのある意味、親離れアルバムともいえる。 親と ...

ソニーズ・クリブ/ソニー・クラーク

Sonny's Crib ニュース・フォー・ルル ソニー・クラークがブルーノート ...

ペッキン・タイム/ハンク・モブレイ

Peckin Time ロリンズではなくモブレイだった かなり昔のことだが、恥ず ...

ジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレル/ジョン・ジェンキンス、ケニー・バレル

John Jenkins With Kenny Burrell チャーリー・パー ...

ハンク・モブレー/ハンク・モブレイ

ハンク・モブレー ブルーノート1568番のハンク・モブレイのリーダー作は、その名 ...

プレイズ・プリティ・ジャスト・フォー・ユー/ジミー・スミス

Plays Pretty Just For You マイルドなテイスト ジャケッ ...

ソニー・ロリンズ vol.2/ソニー・ロリンズ

Sonny Rollins vol.2 ロリンズとアート・ブレイキーの相性の良さ ...

ザ・サウンズ・オブ・ジミー・スミス/ジミー・スミス

The Sound Of Jimmy Smith ジャケ写をご覧いただきたい。 ...

オージー・イン・リズム vol.2/アート・ブレイキー

2011/01/19   ジャズ ,

Orgy In Rhythm vol.2 ブルーノート初のスタジオ録音 アルフレ ...

ストレート・アヘッド/オリヴァー・ネルソン

Straight Ahead ネルソンとドルフィー オリヴァー・ネルソンがブルー ...

渋さ知らズを弾く/スガダイロー

渋さ知らズを弾く ジェットアッパーな音が乱舞し、ギャラクティカ・マグナム並みの破 ...

ジミー・スミス・アット・ジ・オーガン Vol.1/ジミー・スミス

Jimmy Smith At The Organ vol.1 アルフレッド・ライ ...

ハンク・モブレー・クインテット/ハンク・モブレイ

Hank Mobley Quintet ジャズ・メッセンジャーズの創始者の二人、 ...

ブローイング・イン・フロム・シカゴ/クリフォード・ジョーダン&ジョン・ギルモア

Blowing in from Chicago シルヴァーが発掘したシカゴの2人 ...