カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

「 音楽 」 一覧

オン・ザ・コーナー/マイルス・デイヴィス

On The Corner 眩暈がするほどのファンクなグルーヴを生み出すベースに ...

リメンバリング・バド・パウエル/チック・コリア

Remembering Bud Powell つまらない ハッキリ言って、好きで ...

スピーク・ロウ/ウォルター・ビショップ Jr.

Speak Low 白米を食べる感覚で何度も聴ける グイグイとベースがリズムを牽 ...

ライブレポート 2005/07/30 パピヨンズ・大塚ライブ

先日、大塚のライブハウス「ウェルカムバック!」で、「パピヨンズ」のライブを行った ...

ウディ・ショウ&トーネ・ヤンセ・カルテット/ウディ・ショウ

ウディ・ショウ・ウィズ・トーン・ヤンシャ・カルテット ウディ・ショウがヨーロッパ ...

リトル・ジョニー・C/ジョニー・コールズ

Little Johny C マイルスとコールズ ソフト・ブレスにノン・ヴィヴラ ...

ジョン・ルイス・ピアノ/ジョン・ルイス

2002/07/30   ジャズ ,

John Lewis Piano 独特のタイミング ポツン、ポツンと、ピアノの一 ...

ア・ニュー・サウンド・ア・ニュー・スター・ジミー・スミス・アット・ジ・オーガン Vol.1

A New Sound New Staf Jimmy Smith At The ...

ジュラシック・クラシックス/ジェームス・カーター

Jurassic Classics 「メグ」でぶっ飛んだ これを吉祥寺のジャズ喫 ...

アウト・オブ・ノーホェア/ソニー・クリス

Out of Nowhere 時々ジャズのジャムセッションに参加している。 そこ ...

至上の愛/ジョン・コルトレーン

Love Supreme 邦題『至上の愛』。 コルトレーンの代表作の1枚。 コル ...

フライト・トゥ・ジョーダン/デューク・ジョーダン

Flight To Jordan 弱っちいジョーダン 『マイルス・デイヴィス自叙 ...

アース・ストーリーズ/サイラス・チェスナット

Earth Stories まるで、ファンカデリックのような“顔(頭)グルグル” ...

アット・パイド・パイパー/アイク・アイザックス

アイク・アイザックスの『アット・パイド・パイパー』は、四谷にあるジャズ喫茶「いー ...

ブルース・フォー・マーカス/スティーヴ・ウィルソン

Blues for Marcus 昔から子供が好きなせいか、ジャズマンと子供が一 ...

リメンバリング・バド/秋吉敏子

Remembering Bud 先日、ブルーノート東京に行ってきた。 マッコイ・ ...

一ノ関のジャズ喫茶「ベイシー」で聞いたアニタ・オデイは、ドラムのブラシが迫力だった

日本一の音を聴かせてくれるジャズ喫茶 オーディオには門外漢の私が、単に好みの問題 ...

ゲッティン・アラウンド/デクスター・ゴードン

Gettin Around 《ル・クワフール》にぞっこん 『ゲッティン・アラウン ...

ジェリコの戦い/コールマン・ホーキンス

ジェリコの戦い+2 オール・ザ・シングズ・ユー・アー 先日、アマチュア・ジャズバ ...

マンボ・ウィズ・ジェイダー/カル・ジェイダー

2002/07/10   ジャズ

Mambo With Tjader 気になるジャケ写 予備知識無しにジャケ買いを ...

ライヴ・アット・バードランド/ジョン・コルトレーン

Live At Birdland レギュラーカルテットによるアンサンブルの一体感 ...

パートナーズ/ポール・ブレイ&ゲイリー・ピーコック

Partner 人生の渋みを感じさせる粋な男達の語らい CDオビに書いてあるキャ ...

ヤー!/チャーリー・ラウズ

2002/07/07   ジャズ

Yeah! 木管楽器の魅力 聴くたびに、嗚呼、やっぱりサックスって木管楽器なんだ ...

ファースト・ベースマン/ポール・チェンバース

1ST BASSMAN このアルバムのもう一人の主役は、ユセフ・ラティーフだと思 ...

アキサキラ/セシル・テイラー

山下洋輔も見に行ったライヴ セシル・テイラーは、好きなピアニストなので、なるべく ...

ザ・ジャズ・プロフェッツ/ケニー・ドーハム

ザ・ジャズ・プロフェッツ “のり弁”ですね。 失礼な言い方かもしれないけど、愛着 ...

ルッキング・アット・バード/アーチー・シェップ&ニールス・ペデルセン

Looking at Bird パーカーナンバー チャーリー・パーカーの曲が好き ...

地と図‘91/柳川芳命

私は尺八の音色が大好きなので、特に秋や冬になると、宮田耕八郎の尺八のアルバムを聴 ...

Mr.ハンズ/ハービー・ハンコック

2002/07/04   ジャズ

Mr Hands ベテラン・ベーシスト百花繚乱 ベーシスト向けのアルバムだと思う ...

グッド・ニュース・フロム・アフリカ/アブドゥーラ・イブラヒム(ダラー・ブランド)

Good News from Africa 清々しいアルバムだ。 朝にかけると、 ...

ラッシュ・ライフ/ジョー・ヘンダーソン

Lush Life だいぶ前だが、一時期、あるジャズ喫茶に通い詰めていたことがあ ...

タフタフ live in 六本木Back Stage 2002/06/23

2002年、6月23日の日曜日、六本木にあるバックステージという平日は楽器の弾け ...

リターン/パット・マルティーノ

Return パット・マルティーノというと、私の描く彼のイメージは、メカニカルな ...

ソウル・ステーション/ハンク・モブレイ

Soul Station 以前、私のホームページの掲示板で、「コーヒーを飲みなが ...

ピアソンの訥々ピアノに愛着を覚える。

2002/06/25   ジャズ

デューク・ピアソンがブルーノートから発表した初リーダー作の『プロフィール』。 こ ...

モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス/ビル・エヴァンス

At The Motreux Jazz Festival ゴメスの音色が苦手 こ ...

チルドレン/デヴィッド・マレイ

Children とにかく、《デヴィッド・ミンガス》が最高だ。 そして、捩れまく ...

デューク・エリントン・プレゼンツ/デューク・エリントン

Duke Ellington Presents 偉大な人、しかし馴染めなかった ...

カーメン・シングズ・モンク/カーメン・マクレエ

Carmen Sings Monk このアルバムが発売された時は、かぶりつくよう ...

K+J.J./カイ・ウインディング&J.J.ジョンソン

Great Kai & J.J. 正直に告白してしまうと、私は、この『K ...

直立猿人/チャールス・ミンガス

直立猿人 邦題、『直立猿人』。 チャールズ・ミンガスの代表作の1枚に挙げられるこ ...

チュニジアの夜/アート・ブレイキー

A Night In Tunisia ジャズ・メッセンジャーズ トランペッター ...

ザ・ウェス・モンゴメリー・トリオ/ウェス・モンゴメリー

2002/06/15   ジャズ

Wes Montgomery Trio なんといっても、《ジ・エンド・オブ・ア・ ...

ミルト・ジャクソン・カルテット/ミルト・ジャクソン

Milt Jackson Quartet パーソネルを見ると、ピアノのホレス・シ ...

フェイシング・ユー/キース・ジャレット

2002/06/13   ジャズ

Facing You キース・ジャレットのピアノ・ソロといえば、有名な『ケルン・ ...

ミシェル・ペトルチアーニ・トリオ/ミシェル・ペトルチアーニ

Michel Petrucciani 特徴的なピアノの音色 「ピアノの化身」と称 ...

アローン・アット・モントルー/レイ・ブライアント

Alone At Montreux ピーターソンの代役ピアニスト 1972年の、 ...

スリー・ストーリーズ・ワン・エンド/サイモン・ナバトフ

Three Stories, One End いやぁ、見事に漂白してくれたものだ ...

ナウ・ヒー・シングズ・ナウ・ヒー・ソブズ/チック・コリア

Now He Sings Now He Sobs 『トーンズ・フォー・ジョーンズ ...

インヴェンションズ&ディメンションズ/ハービー・ハンコック

Inventions & Dimensions ピアノトリオが少ないハンコック ...