音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

YouTubeのチャンネル名変更と、ブログはもっと「お気軽に」な話

YouTubeのチャンネル名変更と、ブログはもっと「お気軽に」な話

チャンネル名変更

先日、YouTubeのチャンネル名を変えました。

このブログと同様、「カフェモンマルトル」というチャンネル名にしていたのですが、どうもYouTube上だと喫茶店のチャンネルみたいに見えてしまうんですよね。

「カフェモンマルトル」というタイトルについては、こちらの記事内の「サイトタイトルの由来」というコーナーに書いているので、ご興味ある方はご覧いただくとして、発信している当の本人の私ですらYouTube空間上では喫茶店と勘違いしてしまうほどなんだから、ここはヘンに凝ったり気取ったりすることなく、他のユーチューバーと同じように「なんとかチャンネル」でいいんじゃない?と思うにいたりました。

「凝るべき場所はそこじゃないでしょ?」ということで。
なので、「くもちゃんねる」というチャンネル名に変更した次第です。

くもちゃんねる

ブログも気分はカジュアルに

同時に、このブログももう少し「お気楽」というか「カジュアル」な気分で更新していこうと思います。

どうせ文字を書いてインターネット上にアップするのであれば、重厚長大であるべきだという意識が心のどこかにあったようです。

しかし、実際のところ、私が書く内容は、重厚長大どころか、他愛のないネタばかりなんですよね。
大した内容ではないくせに、どこか「重厚長大であるべきだ」と心に重しを載せていたような気がし、それが更新頻度を滞らせる元凶になっていたような気もします。

だったら、そんなに肩肘張らんでもええんじゃん?って感じで、もう少し練りに練ったり推敲に推敲を重ねるだなんてことはせずに、思いついたことは気軽にぱぱっとアップしていこうかなと考えています。

なにせ、最近のスローガンは「目指せ、粗製乱造斉!」ですから。

実際のところ、推敲に推敲を重ねてアップしたりしている記事ってほとんど無いですし、時間をかけて書いたわりには、アクセスがさっぱりな記事も多いので、であれば、時間をかけずに勢い重視のほうがいいんじゃない?と思うにいたったわけです。

どうも私の場合、曲作りにしろ、プラモにしろ、人間関係にしろ、最近だとYouTubeの動画にしろ、凝れば凝るほど人は引いていくようです(涙)。
だったら、凝らずに、ちょっと足りないくらいが丁度ええんじゃないの?という心境に最近なってきているんですね。

実際、たまにですけど、自分がアップした動画をプレイバックしてみると、大したこと話してないんですよね。それなのに、大したことを話しておらず、自分的にはイマイチだと感じているものほど評価が高かったりする。

なかなか自分の認識と、人様の認識って一致しないものでありますな。
どうやら、世間はあっさりテイストを好むみたい、少なくとも私がアウトプットするものに関しては。

ならば、もっと軽い気持ちでサクサクやっちゃいましょ! もっとフットワーク軽く、もっと気分も軽く、いきましょー!というのが最近の心境なのであります。

記:2019/08/11

追記

で、気楽な気分でサクッと5分くらいで書いたテキストですが、テキストを入力している管理画面に表示される文字量を見てみたら1200文字を越えていました。
重厚長大で内容のあることを書くぞ~!と何日も気張ってようやく1000文字みたいな記事よりも、やはり気持ちを張らずに、軽い気分でサクサクタイピングしたほうが、あっという間に、書きたいこと書けるんだなぁと改めて思いました。

サイト運営カテゴリの最新記事