カフェモンマルトル

text:高野雲

*

【三文日記】2003年12月

      2017/05/27

hokousya botan

12/1(mon)

雨の中、高円寺。

ガラガラの東京ドームにt.A.T.u.(タトゥー)のコンサートを見に行く。

一緒に行った人々と、深夜3時まで水道橋で呑み。

12/2(tue)

生まれて初めて電動自転車なるものに乗ってみるが、最初のひと漕ぎの“押出される感じ”がなんとも言えない。

天王洲アイルにて取材。

荒谷 慈『こんな男とは暮らせない』、三五繭夢〔写真・文〕・栗原 享〔監修〕『廃墟ノスタルジア』読了。

12/3(wed)

六本木、けやき坂にて取材。

池袋にて朝の3時過ぎまで呑み。

義家弘介『ヤンキー母校に生きる』読了。



sponsored link



12/4(thu)

竹橋の某官庁で取材、国立の某教授のご自宅で取材、吉祥寺にて書店とCDショップ数点をチェック、後、四谷三丁目にて打ち合わせ。

オリエンテーリングや登山が得意な代理店の若人2名と、四谷の魚のうまい居酒屋で遅い晩飯、後「いーぐる」へ移動しマスターと世間話をした後、タクシーにて帰宅。

田邊園子『伝説の編集者 坂本一亀とその時代』、副島隆彦『預金封鎖 「統制経済」へ向かう日本』読了。

12/5(fri)

秋葉原にて、ステレオデジタルボイスレコーダーICR-S170Mを購入。

三田にて取材、四谷三丁目にて打ち合わせ。

朝まで仕事。

12/6(sat)

午前中は美容室へ行き、髪を切ったりパーマをかけられている間に、睡眠。

肩の上に宋の時代の偉い坊さん2人の霊がついているため、店に来る客にもっとも相応しい日本酒を出してくれ、なおかつ日本酒に関してのウンチクや人生哲学が面白い親爺がいる店、“頑固親爺の店”が今年で閉店してしまい、来年からは軽井沢で営業することになったため、女房&息子を連れて呑みに行った。

『長谷川慶太郎の大局を読む~2004年 政治・経済・軍事』読了。

12/7(sun)

'65年のプレシジョンのジャックをヒューマン・ギア社製のものに変えてもらった。

目黒のスタジオにて椎名林檎バンドオフ会。

同じく目黒の居酒屋にて打ち上げ。

12/8(mon)

四谷三丁目にて打ち合わせ、麻布十番にて取材、青山一丁目にて打ち合わせ。

英会話の授業にNOVAのソフトスラング本を持参して出席したらウケた。

『NOVAうさぎのとっさの英語いまどきフレーズ』、藤井源基『戦略思考ナビゲーション 「世界地図」の切り取り方』読了。

12/9(tue)

亀戸の天龍で激辛ラーメン、コーヒー道場「侍」でブルマン2杯、小岩で取材、四谷いーぐるでコーヒー、四谷三丁目で打ち合わせ、四谷でカレー、再び四谷三丁目で打ち合わせ。

美人OLと寿司、呑み、仕事に戻り朝まで仕事。

高橋乗宣『2004年日本経済 円高デフレの恐怖が襲来する!』読了。

12/10(wed)

青山の書店で資料探し。

女房&息子とイタ飯屋で晩飯。

藤井厳喜『「円」の消える日~日本がアメリカの51番目の州になる日』読了。

12/11(thu)

イタ飯屋で一青窈にちょこっと似た女子大生にランチを奢った後、青山で取材、後、カメラマンと半蔵門のホテルでモデル代をケチり、私自身が“エグゼクティヴでエレガントなビジネスマン”役(笑)のモデルを演じ、雨と寒さに震えながら屋外のカフェで撮影。

夜中に女性編集者と四谷「いーぐる」で飲み&夕飯、仕事に戻り1時間ほど仕事をした後、再び女性編集者に誘われ会社近くの居酒屋で朝の4時まで呑み。

再び会社に戻り、朝まで仕事。

12/12(fri)

明け方、10分ほどマッサージチェアに腰掛けて寝た以外は、終日デスクワークと打ち合わせ。

夜中に家に帰り、風呂と蕎麦。

ロイ・H・ウイリアムズ〔著〕、宮本喜一〔訳〕『広告の天才たちが気づいている51の法則』読了。

12/13(sat)

撮影終了後、捨てるのも勿体無いため、一足早く御節料理を編集部一同で寄ってたかって食べたが、御節にわらわらと群がる我々の姿を大学生のアルバイトが評した言葉は、「大学生みたい」。

女房&息子を六本木に呼び、ワインと寿司。

中谷彰宏『メンタル力で逆転する50の法則』読了。

12/14(sun)

早朝より終電まで、終日デスクワーク。

昼はカレー、おやつはマクドナルドのベーコンレタスバーガーセット、夜はゴマスープの排骨麺とビチャビチャに水っぽい野沢菜飯。

ジェームズ・アレン〔著〕葉月イオ〔訳〕『「思い」が現実をつくる~なりたい未来を引き寄せる10のステップ』、新藤信恵『見える!聴こえる!ジャズエッセンスの正体 ジャズに目覚めた日』読了。

12/15(mon)

終日仕事で会社にお泊り。

深夜に会社近くの安かろう不味かろうな居酒屋にて夜食。

それ以外はひたすらトイレに立つのも面倒くさいほどの凝縮特濃集中デスクワーク。

12/16(tue)

終日仕事で会社にお泊り。

昼は会社近くの定食屋、夜はデザイン事務所近くの新装開店したての安かろう不味かろうなラーメン屋。

ジム・ドノヴァン〔著〕桜田直美〔訳〕『誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』読了。

12/17(wed)

あいかわらず会社泊まりの日付と時間間隔が麻痺した仕事曼荼羅が続く。

午前中に一端帰宅して、服を着替えて会社に飛び戻る。

夜、一端会社を抜けて四谷の「いーぐる」にて美人OLとエリック・ドルフィーを聴きながら呑み、再び仕事に戻り延々仕事。

12/18(thu)

あいかわらず会社泊まりの延々黙々仕事曼荼羅が続く。

夜に、自宅に一端帰宅し、息子と風呂に入り、息子と女房と晩飯を喰いながら『トリック』のラストの場面あたりをテレビで観、一時間足らずで再び会社に飛び戻る。

深夜、タクシーで神保町のラーメン屋にラーメンを喰いにいく。

12/19(fri)

昼になりようやく仕事の目処が立ち、寿司屋で昼飯、午後はマッサージチェアの上で夕方まで爆睡。

編集部の忘年会。

『秋葉カンペーのアキバボ~ン!!』読了。

12/20(sat)

バンドのメンバーの結婚式がディズニーシーのホテル・ミラコスタにて挙げられたので、女房と息子の3人で式と披露宴に参加したが、中々エンターテインメントに徹した良い式だったと思う(イタリア料理のフルコースも旨かったし)。

参列者特権で、ミラコスタで一番人気の部屋、見晴らしが良く、スイートじゃないのにスイート並の扱い(酒とドリンクが飲み放題のラウンジ、サローネ・デッラミーコを利用することが出来る)の部屋に宿泊したが、私や女房よりもなぜか息子のほうが「ばんざーい、やったぜ!」とご機嫌だった。

夜は、新婚さん夫婦とバンドメンバーと、シルクロード・カフェにて円卓を囲みながら中華料理のコース。

12/21(sun)

早めに起床し、サローネ・デッラミーコにて、まったり、ゆっくり&たっぷりと朝食を摂り、後、ディズニーシーにて遊ぶ。

帰宅後、本棚を見たら、“そのうち再読するだろうから今は捨てずに取っておこう”と思ったにもかかわらず、2~5年の間、再読どころかまったく触ってすらいない本を40冊も発見したので、要するに“今の俺には用の無い本・おめぇらは邪魔じゃぁ・無駄に場所を取ってんじゃねぇよ”との判断を下し、これらの本を大至急古本屋へ売りに行き、帰りにお茶の水のディスク・ユニオンに寄り中古を何枚か買った。

仕事の整理をしておこうと思い立ち、会社へ休日出勤、帰宅後晩飯は蕎麦。

12/22(mon)

一ヶ月前から内辞は出てはいたが、本日より副編集長になったため、面積が従来比・約2倍の机に移動することになり、朝は早めに出社して所持品を移動させ、後、タリーズでコーヒーを飲みながら読書をし、後、歯医者で歯石を取り、後、秋葉原へ行きB5サイズのシンクパッド(IBM)を女房のプレゼント用に買い、おもちゃ屋へ行き息子のプレゼント用にレゴとアバレンジャーの衣装を買い、いったん家に戻ってそれらのプレゼントを部屋に隠し、再び出社してお仕事、お仕事。

スタッフの慰労会を兼ねた忘年会が神保町のバーで行われ、新任の挨拶をし、後、編集部に戻ったら居残っていた女性編集者を誘って六本木のタヒチ料理屋、蕎麦屋、カラオケ屋とハシゴをし、結局朝の7時頃に帰宅。

鈴木敦秋『大学病院にメス!密着1000日 医療事故報道の現場から』読了。

12/23(tue)

アメ横の中田商店へ行き、先日購入した米軍のパーカーM-1951の裏地にライナーを取り付けてもらい冬仕様に変更、ついでに防災グッズのストック用にダッフルバッグも買った。

先日、女房に買い与えたB5のシンクパッドを見ているうちに、自分もB5サイズのラップトップが欲しくなったので、息子を一緒に秋葉原へ行き、デザインは好みではないが、手ごろな値段でコストパフォーマンスが高そうなパナソニックのレッツノートのB5サイズを買った。

サンケイスポーツ特別版『生け捕り速報 堕ちたフセイン』読了。

12/24(wed)

終日デスクワーク、夜、会議。

自宅でささやかなクリスマスパーティ。

ジョン・オニール〔著〕神田昌典〔監訳〕 平野誠一〔訳〕『成功して不幸になる人びと』、ピーター・F・ドラッカー〔著〕、上田惇生〔編訳〕『ドラッカー名言集 仕事の哲学』読了。

12/25(thu)

日暮里の書店で立ち読みをしていたら、現在カトマンズに在住の樋口健夫氏より国際電話。

新宿にてデザイン事務所の忘年会、沖縄料理屋で二次会。

成毛眞と日経MJ『成毛式 実践マーケティング塾』、斎藤一人『変な人の書いた買ったら損する本』読了。

12/26(fri)

気がつくと終電、気がつくと夕飯食ってなかった、なので、仕事を切り上げ終電で帰宅、家族は寝静まり、晩飯を作る時間も気力もなかったので、コンビニで売っていたチャーハンをレンジで暖めて一人寂しい晩飯。

先日アマゾンより届いていた椎名林檎のDVD『エレクトリック。モール』をようやく観ることが出来た。

DVDといえば、スーパージャンプの編集部から『リングにかけろ!』のDVDが届いていたな、観なくては。

12/27 (sat)

息子と『ファインディング・ニモ』を観に行く。

秋葉原へ行き、オンボロCDR/Wを売却し、新しいマウスなど、パソコンの備品を数点購入する。

息子はテレビで映画、私は読書、女房はパソコンに夢中になっていたら、あれよあれよと時間が過ぎてしまい、気がつくと22時を過ぎていて、晩飯作るのも面倒なので近所の居酒屋へ行き、海鮮鍋の晩飯。

12/28 (sun)

先日、女房に買ってあげたシンクパッドの調子がおかしいので、買った店に行って全取替えをしてもらい、私がメインで使っていたシンクパッドと、今ひとつ使い勝手の悪かったCDR/Wのドライブを売却後、会社へ行きほんの少しだけ仕事。

息子を連れて宇都宮線に乗り、久喜、久喜からタクシーで菖蒲町、菖蒲町の斎場にて通夜、通夜終了後、宇都宮線の中でビールを飲みながら息子とサンドイッチやおにぎりやポッキーを食べてちょっとした遠足旅行気分。

女房と近所のイタ飯屋で待ち合わせをし、軽くワインとピザ、後、書店へ行き、来年の戦隊モノと仮面ライダー情報をチェックするために「テレビマガジン」の最新号と、同じようなテーマの書籍を7冊ほど衝動買いした後に帰宅、レンタルしていた「ポパイ」のビデオを息子と観る。

12/29 (mon)

午前中にいらなくなった文庫本30冊を古本屋に売り、原宿の“じゃんがららーめん”で“ぼんしゃんらーめん”を食べ、ブックオフへ行き、ポリスやTOTOや佐野元春などテープでしか持っていなかったようなアルバムを中古CDで購入し、午後一に会社へ行き打ち合わせを2本こなした。

夕方、美人OLと四谷の魚料理屋、そして、いーぐるで飲み。

藤井義彦『できるビジネスマンは瞑想をする』、プチグラパブリッシングの絵本『オー!マイキー』読了。

12/30 (tue)

自宅にてベース教室。

息子と秋葉原へ行き、パナソニックのディーガを購入。

ディーガのセッティングをしながら大掃除。

12/31 (wed)

午前中に息子と秋葉原へ行き、DVD屋を数件はしごし、帰りにコーヒー道場にてブルーマウンテン&読書、帰宅後『劇場版 北斗の拳』と『スパイダーマン-日本語吹き替え版-』を観る。

先日買ったディーガ、説明書と首っ引きで、1月放映の番組リストを見ながら、面白そうな番組を片っ端から予約を入れまくって使い方を覚える。

樋口修一郎『仕事は午前中に終わらせる!』、黒川康正『できる人の「朝の時間」の使い方』読了。

 - 三文日記