カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

【三文日記】2004年8月

      2018/07/11

Pocket

SANYO DIGITAL CAMERA

8/1(sun)

自宅にてベース教室。

女房・息子と、近所のイタ飯屋で姫鯛のカルパッチョや丸ごとグリルなど、鯛づくしのコース。

神田昌典『お金と英語の非常識な関係・上』読了。

8/2(mon)

『ジャズ・マスターズ・マガジン』の編集長にお会いし、ジャズに関してならなんでも書きまっせ、と自分を売り込み、後、バルチック星人と蕎麦を食いながら昼ビール。

渋谷にて『オーバードライブ』の試写会。

生島ヒロシ『生島ヒロシのこれで元気に!「手間なし」健康法』読了。

8/3(tue)

新橋にて『大阪プロレス飯店』の試写会。

先日、執筆依頼のメールをくださった女性編集者と、お茶の水で10月に発売予定のジャズ本についての打ち合わせ。

結婚2年目、今月一軒家も完成でめでたしめでたしな代理店の方と六本木のおでん屋でしこたま根菜類を体内に取り入れ、ツェッペリンやクリームの流れるロックバーでバーボンを飲み、うどん屋で他人丼とうどんとサラダとお新香を食べながらビールをガブ呑みして日本の将来について語り合う。

8/4(wed)

大手町で取材。

京橋で『リバイバル・ブルース』の試写会。

帝国ホテルで立食パーティ。

8/5(thu)

東銀座にて『スクール・ウォーズ HERO』の試写会。

銀座にて某外資系企業の、社長直属の広報担当の女性と、彼女の部下の男性と深夜まで飲み続け、ああ、頭がガンガン痛いぜ。

生島ヒロシ『生島ヒロシの坂道 寄り道 まわり道』読了。

8/6(fri)

有楽町にて取材、後、足裏とふくらはぎのオイルマッサージ。

いつ会っても元気モリモリなアイディア・マラソンの樋口さんが折りたたみ自転車に乗って遊びにやってきた。

美人OLと四谷のパスタ屋で晩飯。

8/7(sat)

息子の音楽教室への付き添い、レンタルビデオ屋、20分だけ昼寝、ベース教室。

女房&息子と渋谷へ行き、もつ鍋。

後、六本木へ移動し、バックステージで飲み。

8/8(sun)

午前中は久々に黒人兄ちゃん相手にベース教室、運指の基本と、ブルース・ブラザーズ、クイーン、プリンス、ハマーなどをかけながら、ひたすら反復フレーズのグルーヴ・キープのトレーニング。

午後は秋葉原のスタジオにてバンドの練習、後、居酒屋で打ち上げ。

菅下清廣『先読みの達人 菅下清廣が教える 株で儲かる人の30の約束』読了。

8/9(mon)

デラックス脚本家と、デビューした頃の一青窈に似ている女子大生と東銀座にて、一度試写を見たのだが、以来、なんだかとても気になって仕方の無かった『珈琲時光』の試写を再び鑑賞。

ロイヤル・パークホテルにてパーティ。

神田昌典『お金と英語の非常識な関係・下』読了。

8/10(tue)

京橋にて『アトミック・カフェ』の試写会。

一緒に観た脚本家氏とともに蕎麦居酒屋で飲み。

中島孝志『朝4時起きの錬金術』、『ジャズ・スタンダード名曲徹底ガイド―上・名曲200/決定盤CD880』読了。

8/11(wed)

五反田にて説明会。

終電にて帰宅。

帰宅後、作って食べたキムチパスタのうまいこと、うまいこと。

8/12(thu)

10月に出るジャズ本2冊の執筆を抱えていながら、まだ一文字も書いていない私に、今朝は9月に出るジャズ本の執筆依頼メールが届き、うひゃぁ今月中に何本原稿をこなさなきゃならんのだよ!とムンクの叫びのポーズをしながら息子を連れて『サンダーバード<日本語吹替版>』を観に行き、鑑賞後、女房と待ち合わせをして天麩羅屋で昼飯。

午後より出勤し、ドタバタと仕事をして渋谷で美人OLと寿司。

菅下清廣『株で痛快に儲ける方法!』読了。

8/13(fri)

終日仕事。

早めに帰宅し、『東京湾景』を観ながら野菜カレーを3杯、汗だくになりながら。

日本経済新聞社・編『マネーレッスン これだけは知っておきたい株の基本』読了。

8/14(sat)

女房&息子と幕張メッセの驚異の大恐竜博。

帰りに、もんじゃ&お好み焼きの食べ放題コース。

睡眠たっぷり、久々にまったり&リラックス出来た休日。

8/15(sun)

終日、仕事。

雨が降り、寒いくらいに涼しい一日。

樋口健夫『ベトナムの微笑み』、松本桂樹『大事なときに緊張しないですむ方法』読了。

8/16(mon)

終日デスクワーク。

ギリギリ終電で帰宅。

秋吉敏子『NHK人間講座 私のジャズ物語 ロング・イエロー・ロード』読了。

8/17(tue)

渋谷にて『青い車』の試写会。

渋谷の『九州』にて晩飯、ビールと皿うどん。

仕事に戻り、徹夜で仕事。

8/18(wed)

身体の内側から野菜不足の緊急信号が発せられたので、昼飯は、サラダバイキングをやっているパスタ屋へ行き、ひたすら膨大な量の野菜をバクバク喰い荒らし、「いーぐる」へ行きオーネット・コールマンの《ブロードウエイ・ブルース》を浴びる。

半蔵門にて『クライモリ』の試写会。

美人OLと軍鶏料理屋で飲み、後、再び仕事に戻り、朝まで仕事。

8/19(thu)

新木場にて取材。

銀座で蕎麦。

ジャズ本の原稿、少し書く。

8/20(fri)

息子を連れて、サンシャイン・シティで催されている『ウルトラマン・フェスティバル 2004』へ行く。

渋谷へ移動し、『九州』で郷土料理ともつ鍋をつつきながら“映画な飲み会”。

参加メンバーは、『千と千尋の神隠し』でリンの声を演じ、現在は絵の先生をするかたわら、再来年に公開される映画の出演、脚本、助監督などを務める予定の玉井夕海さんと、気鋭の映画批評サイト「intro」のメンバー3人、そして、息子と女房。

8/21(sat)

息子を連れて、三軒茶屋のスタジオ。

椎名林檎のバンドオフ会、1時から5時まで。

居酒屋で2次会、さらに場所を変えて3次会、さすがに疲れて、帰宅後すぐに就寝。

8/22(sun)

午後イチよりベース教室を自宅で開く。

ジャズ本の原稿、遅々として進まないので、気分転換に散歩&立ち読み。

魚貝のグリルを食べたくなったので、女房&息子とイタ飯屋で晩飯。

8/23(mon)

渋ブラ。

ジャズ本の原稿書きを少し。

切通理作『特撮黙示録 1995-2001』読了。

8/24(tue)

「手もみん」へ行き、脚と腰のマッサージ。

バンドのドラマー女の子と「熱風食堂 Typhoon」で晩飯。

和田秀樹『他人より稼ぐ仕事術』読了。

8/25(wed)

国際展示場正門前、新橋、映画の試写会時間、間に合わず。

美人OLと四谷の「いーぐる」で飲み、うどん屋で釜揚げうどんの晩飯、「いーぐる」のマスターから「『ブルーノート本』の原稿締め切りは、明日だよ」を言われて、締め切り日を間違えていた自分に気がつき、焦る。

齋藤 孝・倉田真由美『喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!』読了。

8/26(thu)

今日が締め切り、原稿書かなきゃ、原稿書かなきゃと思いつつ、朝はマクドナルドのベーグル・セットを喰い、水天宮のローヤルパーク・ホテル、バスターミナル内の喫茶店でパソコン開きパチャパチャとキーを押しながら文字を書きなぐり、腹が減ったので同ターミナル内の中華料理屋で肉細切りあんかけ中華蕎麦を食い、時計を見たら、おおやべぇ、もう午後の1時じゃん!と慌てて会社に戻り、来客との打ち合わせにギリギリセーフ、打ち合わせ終了後もまたもや打ち合わせ。

やべぇぜ、原稿書いている暇がないぜよと思いつつも、ようやく夕方に空き時間が出来たので、さぁ原稿、原稿、とっとと書いてラクになろう、でもその前に腹が減ったので腹こしらえをしてから原稿を書こうと思い立ち、タクシー拾って神保町まで行き、味噌オロチョンラーメン辛さ8倍の大盛りを食し、食後にコーヒーを飲みたくなったので、近くの160円ぐらいのコーヒー屋へ入り、パソコンを広げたとたん眠くなったので、しばらく転寝をし、気がつくと7時30分を回っていたので、いったい俺は何やってんだかと思いながら会社へ戻り、戻ったとたん長時間の会議に突入し、結局11時頃までかかり、その後、ジェットな勢いで一気に残りの原稿を書き上げ、文字を削り、推敲し、文字を書き足し、校正し、なんとか、締め切り日の本日、夜の12時前に、無事、残りの原稿を編集プロダクションにメールをすることが出来た。

一気に気が緩み、帰宅後は、ワイルドターキーをロックであおり、塩せんべいをボリボリ齧りながら、『ウルトラQ』を2話分、『人間講座~秋吉敏子』を2話分、自分の過去のライブの映像を1本分鑑賞し、蕎麦を食べたい気持ちをグッとこらえて、就寝。

8/27(fri)

ここのところ映画の試写会にも行かずに、黙々と原稿ばかり書く日が続いているが、今日も行きたかった映画の試写会を蹴り、先日書き終えたところとは別の出版社から依頼されている原稿執筆を再開するあ(が、全然進まない)。

首、肩、腕、背中のマッサージを受け、後、大手町で取材、後、金融ライターと、ゴーヤーの塩炒めや鶏飯の旨い居酒屋で飲み。

菊地成孔『歌舞伎町のミッドナイト・フットボール』読了。

8/28(sun)

自転車屋へ行き息子の自転車を修理し、息子の音楽教室に付き合い、仮面ライダーのタイフーンベルトのようなバックルがイカすベルトを衝動買いし、ジャズ本の原稿を3本仕上げ、『ウルトラマン・ゼアス』を観たあと、近所の美容院へ行き髪を少しカットした。

息子と『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE 』を観に行き、後、書店で立ち読み。

女房、息子とパスタ屋で晩飯。

8/29(sun)

ジャズ本の原稿を2本ほど書いた後、気分転換におもちゃ屋へ行き、書店で雑誌・本を数冊買い、蕎麦を作り、蕎麦を食べ、ベースを練習し、読書をし、楽器屋へ行きコンプレッサーをいくつか物色したが今の自分のベースには必要ないだろうという結論を下し、アロエジュースを飲む。

秋葉原にてバンドの練習。

熱風食堂にて打ち上げ。

8/30(mon)

午前中は築地で取材、午後は来客、夕方はさらに外で打ち合わせ、結局終電逃しタクシー帰り。

映画の試写会にも行かず、インタビューしたい映画監督のスケジュールさえも蹴って、ひたすらジャズ本の原稿を書き続けている。

いや、書く時間よりも考えている時間のほうが長いのだが。

8/31(tue)

午前中は神田で書店廻り、夕方は新橋にて説明会、夜は会議。

10月18日に発売されるジャズの本の原稿は、本日が締め切りだが、仕事の時間の隙間を見つけてなんとか書き上げ、担当編集者に原稿をメールした時間がギリギリセーフの23時50分。

堀江貴文『稼ぐが勝ち』読了。

 - 三文日記