カフェモンマルトル

text:高野雲

*

【三文日記】2009年2月

      2017/05/26

Pocket

SANYO DIGITAL CAMERA

2/1(sun)

メガ牛丼の後は無性に酢飯が恋しくなる。

昨日昼にガバ喰いした吉牛メガ盛りの影響か、昨晩は寿司、本日の昼と夜も寿司にしたのは、喰ってる間は嬉し旨しだが、そのぶん後を引く牛丼とはいかにアブラの塊かということだ。

最近のマクドナルド、牛丼屋は、昼時のみならず朝から夜までの全時間帯、サラリーマン客が増えているような気がするが、彼らは廉価な油を、じつはかなりの割高で購入することと引き換えにヴァーチャルな満腹感を享受しているように見え、私がかねてより直観的かつ生理的に感じている一種の「なんとなく貧しい感じ」は、安い油を原料に動き回る人々の姿があまり幸せ(豊か)に見えないという余計なお世話的目線が介在しているからやもしれぬ。

2/2(mon)

ミュージックバードのプログラムガイド誌用の番宣原稿書き。

風邪の一歩手前状態を自覚し早めに就寝。

ガリン・アイルランド(著)中島孝志(訳)『仕事と人生に生かす成功のヒント333』読了。

2/3(tue)

近所の美容室に遊びに行き、担当さんや受付の女の子たちと雑談。

古本屋にいらなくなった本を売りに行く。

サウンズパル・高良さんとの共著の電子ブック『初ジャズ!』ダウンロード販売開始。



sponsored link



2/4(wed)

新宿三丁目にて打ち合わせ後、新宿御苑のインド料理屋でキーマカレー・スーパーホット超大盛りの昼飯の後、口直しに立ち食い蕎麦屋でかきあげ蕎麦。

新宿で書店めぐりをした後、四谷に移動、「いーぐる」に寄りコーヒーで一息ついた後、TFMに行き、プロデューサー氏&ディレクター嬢と打ち合わせ。

夕方息子と一緒に書店で買い物をした後、女房出かけて晩飯作るのが面倒だったので、握り寿司とチラシ寿司と助六と太巻きとシャケ弁当とカツ弁当とのり弁とウインナーをスーパーでまとめ買いをして、手抜き晩飯。

2/5(thu)

新宿で打ち合わせ。

後、タワーレコード新宿店。

かわぐちかいじ『ジパング』9-38巻、『戦国武将人気のウラ事情』読了読了。

2/6(fri)

近所の美容室で髪型の実験台になって遊ぶ。

午後、TFMにて番組の収録、ゲストはEMI ミュージックジャパンの行方均氏。

魚を猛烈に喰いたくなったので、帰宅後は息子と二人で鯖と秋刀魚と鯡。

2/7(sat)

午前中、久々に息子の音楽教室に顔出し。

夕方、品川にて沖縄よりやってきたコーチングの個人コンサルタントとお茶。

秋葉原にて彼を紹介してくれた女性と呑み。

2/8(sun)

終日自宅。

現在作成中の本の著者稿の編集、赤入れ作業。

6月に出版予定の本の企画を練る。

2/9(mon)

税務署。

原稿書き&手入れ。

井上雄彦『スラムダンク』22-31巻読了。

2/10(tue)

夕方までひたすらゲラチェック。

有楽町にて『ヤッターマン』の試写会。

銀座の某バーにてマティーニ4杯、さすがに回る。

2/11(wed)

午後、新宿のタワーレコードにて、中山康樹さん、後藤雅洋さん、村井康司さんによる「マイルスとブルーノート」がテーマのトークライブ。

イベント終了後、喫茶店、和風酒屋、居酒屋と打ち上げに参加し終電にて帰宅。

北方健三『罅・街の詩』読了。

2/12(thu)

終日渋谷。

『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』の試写会、JBSでブラックジャズ。

原田和典『ジャズ徒然草』、小山ゆう『あずみ』1-5巻読了。

2/13(fri)

午前中、発作的に餃子を食べたくなったので「亀戸餃子」に行く。

夕方、発作的にケンタッキー・フライドチキンを食べたくなったので10ピースを買いこみ、息子と5個ずつ分けながら『ピンポン』『スウィングガールズ』『千と千尋の神隠し』のDVDを再鑑賞。

小山ゆう『あずみ』6-15巻読了。

2/14(sat)

蕎麦。

長い昼寝。

蕎麦。

2/15(sun)

ひたすら原稿書き。

中原中也の詩集を読んでいるうちにウトウト昼寝。

久々に息子と風呂に入る。

2/16(mon)

ひたすら入稿前の原稿手入れ。

ベン・ウェブスターとラテン・ジャズ・クインテットをリピート聴き。

妙に生暖かい一日。

2/17(tue)

いつの間にか切れていた各部屋の消臭剤を買いこむ。

DS版の『信長の野望』を息子に買ってあげる。

煮込みラーメンの晩飯。

2/18(wed)

来月売りの『スイングジャーナル』用の原稿の総仕上げ。

のつもりが、直せば直すほど歯止めがきかなくなり、酒休憩、気がつくと机でうたた寝、気づけば微妙に朝時間。

阿川佐和子『メダカの花嫁学校』読了。

2/19(thu)

お茶の水へ行き楽器屋めぐり、5弦フレットレス用の弦を購入。

市ヶ谷にて打ち合わせ後、歩いて半蔵門、T-FMに顔を出す。

超特盛りのスペシャルチキンかつ丼を作り、それを食べながら息子とテレビ。

2/20(fri)

『スイング・ジャーナル』の副編集長より電話があり、来月売り号の特集で紹介するアルバムの打ち合わせなど。

寒い日ゆえ、午前中から鍋焼きうどんが恋しくなったので、門前仲町に行き、鍋焼きうどんと深川丼の昼飯。

先日より女房が仕事でいないので、夜は息子と2人でテレビを見ながら焼きそばライス。

2/21(sat)

午後よりTFMにて番組2本分の収録。

ゲスト出演者の一人、じゃこのめさんと居酒屋で打ち上げ。

昨日はあまり寝ていなかったことも手伝い、帰宅後は布団に直行。

2/22(sun)

朝の2時に目が覚め、現在編集を手掛けている本のゲラチェック。

午後より延々とソニーマガジンズにて著者校正の立ち会い。

本来は息子の音楽教室の発表会の日だったが、女房に行かせる。

2/23(mon)

終日自宅。

カップラーメン2つとおにぎりの昼飯。

タワーレコードで新譜を物色してから帰宅。

2/24(tue)

終日自宅。

夕方、息子と戦いごっこをして遊ぶ。

ジェ・ワッツの『ワッツ』ばかりを繰り返し聴いていた。

2/25(wed)

午前中は書店。

じゃこのめ氏に借りた共同通信社の『Aurex Jazz Festival』の素晴らしい写真たちを飽きずに眺める。

夕方からの出張校正、翌日に延期。

2/26(thu)

午後よりお茶の水に行きディスクユニオンでCDの買い物。

夕方より深夜まで市ヶ谷にて出張校正。

帰宅後、ビールと焼きそば。

2/27(fri)

午前中は雪、寒い1日。

終日自宅。

昼も夜も鍋。

2/28(sat)

午前中、古本屋にいらない本を売り息子の音楽教室に行く。

押し入れに眠るプラモの箱の山が放たらかしなままなので、装甲騎兵ボトムズのATスタンディング・トータス(1/35)を作り始める。

かわぐちかいじ『ジパング 39巻』、共同通信社『Aurex Jazz Festival』読了。

 - 三文日記