カフェモンマルトル

text:高野雲

*

【三文日記】2013年11月

      2017/05/26

note sky

11/01(fri)

歌舞伎町の鮨屋。

特上2人前と松茸土瓶蒸しプラス八海山。

終電逃がしタクシー帰宅後、錦戸亮の『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』をみながら赤いきつねの特盛りプラスウイスキー。

11/02(sat)

嘘は必ずバレる。

教師や私から怒られることを恐れて姑息な手を使って、嘘の上塗りを重ねた息子を厳しく叱る。

近所の飲み屋で鳥団子鍋。

11/03(sun)

夜は冷えるのに、布団を蹴とばし、寒くなって目が覚める。

布団をかけ直し、また布団を蹴とばし目が覚め……。

そんなことを繰り返しているから、眠りが浅く、一日中なんだかボーっとしていたんだろうな。



sponsored link



11/04(mon)

ヨドバシカメラのアキバ館の6Fのプラモコーナーが模様替えされていた。

横浜のヨドバシに近いレイアウトになったような気がする。

フロア面積が増えたぶん、混雑時は良いのだろうが、ガンプラコーナーのプラモの箱が両脇から迫ってきて「あれも買いたい、これも買わなきゃ」な圧迫感は希薄になってしまっていた。

11/05(tue)

息子は友達と一日中ディズニーランド。

私は仕事で一日中新宿。

あ、その前に秋葉原にも寄ったか。

11/06(wed)

新宿⇒横浜。

夕方、蕎麦と天丼。

深夜、唐揚げとご飯大盛り。

11/07(thu)

夢の中で、日帰りで青森に行ってマグロを食べて電車に揺られて帰ってきて、そのまま知らない会社に出勤したら、なんだか総務の若い課長が、これまた知らない企業の一室に軟禁されているという報告を受けたので、救出交渉のようなことを電話でやっていた。

だから、目が覚めて寝床から起きても妙に身体全体がダルいというか疲れているんだな。

はるか昔、たしか「新グロモント」のCMだったと思うが、流行語にもなった「ちかれたびー」という言葉が自然と出てきた。

11/08(fri)

新宿の某所の和食と韓国料理の折衷料理店で刺身や鶏鍋など。

渋谷区某所に移動し、寿司屋にてフグの刺身に、フグの白子ポン酢を6~7個、ちょい喰い過ぎ。

タクシー帰宅後、ハーゲンダッツのチョコレートブラウニーで酔い醒まし。

11/09(sat)

昭和の映画が描く戦国時代と、平成の映画が描く戦国時代を比較しようと息子に黒澤明の『七人の侍』と山崎貴の『BALLAD 名もなき恋のうた』を見せる。

というか、比較の対象にはならないほど『名もなき恋のうた』のセットは綺麗でツルツル、いかにも現代風でまったく時代感が感じられない上に合戦シーンは迫力まったくなしで、原作の『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を劣化させてしまった出来具合にガッカリ。

あ、その前に最近『清洲会議』で三谷幸喜の露出が多いので、原点に還って見てみようということで、『笑の大学』も再鑑賞した。

11/10(sun)

息子またもや体調不良、熱38.2度。

それに加え、洗面所で足をしたたかに打ち、骨折したかもしれないと痛がっている。

弱り目に祟り目とはこのことなんだろうけど、とにもかくにも翌日、医者をかけもちして診てもらうしかない。

11/11(mon)

息子の足、やはり骨折だった。

午前中の接骨院の治療でタイムリミット、午後に内科で「普通の風邪」と診断され、37度5分の状態で安静にしていた模様。

私は午後新宿、夕方横浜に移動して深夜に帰宅。

11/12(tue)

息子の中学に行き、学年主任と担任と色々話す。

一昨日からグッタリと寝ていた息子も、夜には多少元気を取り戻し、熱も平熱に下がった。

深夜、近所の居酒屋で鳥団子鍋。

11/13(wed)

息子、熱が下がり、接骨院に行った後に登校。

しかし、薬の副作用でか夜になると下痢がひどくなり、それに伴い体調も悪化、早めに就寝。

私は新宿→横浜。

11/14(thu)

息子の熱下がらず。

大事をとって学校を休む。

晩飯湯豆腐。

11/15(fri)

息子の熱、本日も下がらず。

一日中寝かせていた。

晩飯、鯖の塩焼き、ハムカツ、焼きおにぎり、豚のハツ・カシラ・コメカミなど。

11/16(sat)

ここ数日グッタリしていた息子も本日の午後あたりから回復してきた。

息子曰く“「カイジ」と「インシテミル」みたいな話”で、現在放映中の『海の上の診療所』の松田翔太と戸田恵梨香が若かりし頃の作品『ライアーゲーム』が観たくなったので、1話と2話を観る。

夜は鍋をつつきながら「変身する宮﨑あおい」をテーマに、17年後には永作博美に変身(?)する『好きだ、』と、2年間で急速に大人に成長を遂げる『ただ、君を愛してる』を再鑑賞する。

11/17(sun)

わりと暖かい日だったので気分も晴れ。

スタイルカウンシル、ヘヴィローテーション。

夜は中井貴一主演のNHK大河ドラマ『武田信玄』の「血戦川中島」の2話を十何年ぶりに観直す。

11/18(mon)

ビールとともに焼きそばが食べたくなったのでキャベツと麺を買って帰る。

ウインナーとキャベツを混ぜて、一気に6人前を作る。

息子と2人でわけて、最初はパンに挟んで食し、後に丼によそったご飯3杯分とともに食べるが、息子は既に餅を食べており、私もビスケットをたくさん食べていたので、途中で満腹状態になってしまい、0.5人前は残し、翌朝の焼きそばパン用に取っておくことにした。

11/19(tue)

いくつかのブログの手入れをする。

息子、足骨折してるのに友達と秋葉原に行き、ゲーセンのパンチングマシンで店内最高記録を出したと喜んでいたが大丈夫なのか?

夜、鶏団子鍋。

11/20(wed)

新宿→横浜。

6時過ぎの新宿駅や横浜駅はサラリーマン、学生、買い物帰りの人たちで混雑していて眩暈がするほど。

私の場合の風邪の前兆(=妙に上半身の筋肉全体が凝ったような感じ)を感じたので急ぎ風呂(ぬるめ)に入って全身をほぐす。

11/21(thu)

逆空き巣とでもいうべきか、帰宅後、あるはずのないものが机の上に置いてあった。

夏以降、似たような現象が数回あったので、一応警察を呼んで現場検証をしてもらうが、金品などを盗られた形跡はなく事件性はないので、マンションのオートロックを過信し過ぎずに、家にいる間も戸締り注意ということで終了。

にしても、2人のオマワリサンのうち、上司とおぼしき人の横柄な態度には閉口した。

11/22(fri)

西新宿に新しく出来たイタ飯屋に行く。

内装綺麗で客席多く、女子会とおぼしき団体が多く満席状態で、フロア担当の店員の愛想も良く、料理も値段のわりには(結構安い)味も良く、量も多く良心的な店だと思う。

巨大アクアパッツァも安いし、グラッパも(好みの銘柄ではないにせよ)量が多く安い上にパスタも旨かったよん。

11/23(sat)

息子、電子辞書が壊れたこと3か月以上隠しており、辞書なしで英語の勉強をしていたことが発覚。

わからない単語はスマホで検索していたというが、要するにあまり勉強していなかったし、勉強に関心がなかったってことの証明にほかならない。

キムチ鍋つつきながら『ロッキー』を観る。

11/24(sun)

もうコートが欠かせない季節になっちゃいましたね。

というより、もう年末じゃん、喪中ハガキ早く作らなきゃ。

晩飯食べながらTV版の『ライアーゲーム』を観る。

11/25(mon)

夜、強風。

ビュンビュンすごいね。

電車のダイヤも乱れていた模様。

11/26(tue)

夕方、東京ガスの人が来て、給湯器の入れ替えをしてもらった。

意外と時間がかかって2時間ぐらいの作業だった。

40万円弱、手痛い出費……。

11/27(wed)

新宿→横浜。

夕方小腹が減って、新宿駅地下にある蕎麦スタンドにて天丼セットを食べる。

しょっぱすぎて舌がヒリヒリ、こんな塩加減のものを毎日食べていたら間違いなく糖尿病になるな。

11/28(thu)

マイルスの『E.S.P.』を最近よく聴いている。

聴き慣れているはずのサウンドでも、耳の焦点を変えるだけで、まだまだ発見や驚きがいっぱい。

たとえば、ハンコックのピアノだけに耳を集中させるだけでも、面白い発見がある。

E.S.P.
E.S.P.

11/29(fri)

先週もお邪魔した西新宿のイタ飯屋さん。

ビール4杯、ペッシェヴィーノのボトル、バローロのボトル、グラッパ2杯。

ウサギ肉、鹿肉、アクアパッツァほか、飲み過ぎ喰い過ぎ、くるくるぱー。

11/30(sat)

午前中実家に行き、帰りにいくつか買い物。

『ランボー2』と『ロッキー2』を再鑑賞。

山ピー主演の『あしたのジョー』を途中まで観る。

 - 三文日記