カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

焼きたての 塩パンおいしい パン屋さん

      2018/03/28

Pocket

塩パン?
味、あんまりしないじゃん?!

そんなこと言いながら、長年、敬遠というわけではないけれども、塩パンは自ら進んで食べることのないパンの1つでした。

しかし、焼きたての塩パンって、「うんめぇ!」のです。

バターの香り、生地の温かさとぬくもり。
もうなんというか、これぞ「シンプル・イズ・ベスト!」なのです。

このことを教えてくれた女の子がいて、その子は食べ物全般に関して、本当に薄味ばかりを好んでいましたね。

絶対に将来は糖尿病にかからないタイプですな。

なにせ、好きな食べ物が「ひじき」というのですから、渋すぎるでしょ?

あとは、パンが好きなんだけども、アンパンやクリームパンのような、いわゆる菓子パンは食べないのね。

じゃあ好きなパンは何?となると、「かにパン」。

これもまた渋過ぎっしょ!(笑)

で、その子に教えられて、新宿の焼きたての塩パンがおいしい店に行ってみたんだけど、うむ、確かに焼きたての塩パンはめちゃくちゃ旨い。

画像でいえば、上のほうの紙にくるんであるほうが塩パンね。

以来、折に触れて、そこで塩パン買って、その場でコーヒーやら紅茶を飲んでいたんだけど、先月、いや先々月かな? その店閉店しちゃったんですよね。

残念。
ほかにもおいしい焼きたての塩パンを作ってくれる店がないか、現在調査中です。

記:2016/06/13

 - 飲食