カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

校了!仕事ひと段落!終わったぁ~

      2016/05/26

Pocket

building

ようやく「終わったぁ!」であります。

ようやく長丁場で、編集部の机に張り付いていた仕事もひと段落。
というより、要するに「校了」。

すべてのページのデータが印刷所に届きました!

朝となく、、昼となく、夜となく延々とダラダラと続いたシゴトが、ようやくひと段落ついた!です。

朝に自宅に帰り、風呂に入って着替えをしてシゴト場に戻る日もあれば、深夜に帰宅するも結局、朝まで家でシゴトして、また朝に出かけて、……といったような不規則な生活が、ここ一週間以上続いていましたが、ようやっとひと段落。

ま、雑誌やってれば、仕方ない「宿命」のようなもんでもありますが。

自分ひとりの頑張りでなんとかなる世界ではありませんからね。

印刷所、デザイナー、ライター、DTPのオペレーター、校正家……などなど、
様々な方々との連携プレイで成り立っているわけですから、相手の皆さんとの歩調を合わせ、そのような方々が、最大限のパフォーマンスを発揮できる時間帯も全然違いますから、結局は終日体制でデスクに張り付いていないといけないんですよね。

なにせ、私、デスク(進行管理担当)ですから(笑)。

副編集長だなんて名ばかりで、結局は、いちばんたくさんの人と関わり、いちばんたくさん交渉しと、本当、心の中はドキドキしまくる綱渡りのような世界です。

また来月も同じような波がくるのでしょうけど、先のことばかり気にしていても仕方がない。

とりあえず今は、
「さあ、これからビール飲むぞ」な気分です。

さらに、枝豆つまむぞ、だしまき玉子を突っつくぞ、蕎麦をかっこむぞぉ!

なんか嬉しい。わーい。
ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ ウキャキャウキャキャ

そういえば、ここ3日間は、世間様は連休だったようですね。

ひと段落ついたオレは明日から休もうかな(笑)。

その前に、眠いので、寝よっと。

もちろん、蕎麦食ってからね(笑)。

とはいえ、こういう不健康な生活を繰り返しても、目立って体調不良に陥らないのは、まだ30代だからでしょう。

40代になってくると、だんだん身体にもガタがくるのでは?という心配も少しあります。

実際、それでツブれた人、何人も知っているし。

40歳になるのを境に、少し自分の仕事環境を見直す必要も出てくるのではないかと考える今日この頃でもあります。

もちろん、本が好きだし、活字も好きだし、徹夜も好きだから(←これがイカンのだ)、結局は同じような仕事をしているんじゃないかと思うけど。

健康は大事よ、本当に。

でも、とりあえず今日に関しては……。
……と、来月になっても同じことを繰り返し知恵ることは容易に予想できますが

記:2006/09/18

 - 雑想 雑記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。