基礎英語つづけてます/モデル体型目指すなら基礎英語が良さそう - カフェモンマルトル

カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

基礎英語つづけてます/モデル体型目指すなら基礎英語が良さそう

      2015/10/02

Pocket

shizuku

息子、基礎英語、さぼらずに続けているようです。

たまたま先日、私が家にいた日のこと。

午後6時28分ぐらいに、息子は、ものすごい勢いで大急ぎで家に帰ってきました。

玄関のドア、バタン!

フロアの上をドタドタドタ!

おいおい、そんなに慌ててどうしたのだよ?

基礎英語、間に合わない!

そう、息子はバレエの帰りだったのですが、オーディションを前に控えているので、先生から特別レッスンを受けていて、時間延長で、遅くまで特訓を受けていたようなのですね。

だから、頭は汗でびっしょり。

頭のてっぺんから湯気が出ているんじゃないかと思うほど、すごい熱気が体中からほとばしっています。

まずは、シャワー浴びて来いよ、6時半の基礎英語を逃しても、再放送が9時にあるから、それを聴けばいいじゃないか。

そう私は言い、とにもかくにも、バスルームに向かわせました。

そして、9時からの回をやらせたのですが、「わからねー」「むずかしー」などと言いつつも、

しっかりと、講師の発音をデカイ声で反復していました。

おー、まじめにやっとるなぁ、とちょっと感心しました。

どうやら、サボリ癖のある私の遺伝子は受け継いでいないようです(笑)。

それにしても、バレエってすごいね。

オーディション前で、息子は週に2回、特別レッスンで通うようになったのですが、もう効果テキメン。

体型がみるみるスリムになってきた。

普段は1時間のレッスンなんですが、先生も熱がはいっているようで、納得がいくまで家に帰してもらえないみたいです。

だから、もう体から油だの水分だのがあたかも雑巾を絞るかのごとく絞り出されたように、息子の体型は、完全に幼児体型を脱し、
スリムなモデル体型に変貌してしまいました。

なんとかダイエットだのを軽い気持ちで取り組むよりも、本当に痩せたければ、さらに、ただ単純に体重を落とすだけではなく、外見の印象を変えるには、週に2回、真剣にバレエに取り組んだほうが、効果てきめん! な気がします。

とにかく、バレエから帰ってきた息子の姿を見ると、全身から余分な水分や脂肪が、ギュッと搾り取られたように見えるほど、ものすごい汗と、体温です。

髪の毛なんて、汗が出まくったせいか、スーパーサイヤ人のように、ピーンと立ってるし、Tシャツの色も汗で濃くなっています。

太ももとか、お尻をマッサージしてあげると、筋肉がすごくいい感じで引き締まっているし。

あ、そういえば、格闘技に詳しい友人が、息子の身体を触って、「この子、K-1など格闘家向きの筋肉のつき方してるよ」と先日電話で教えてくれたっけなぁ。

バレエをやれば、格闘技の身体づくりも出来るのかもしれませんね。

柔道とか相撲とか空手とは違いそうだけど。

記:2008/06/06

この記事へのコメント

■一生懸命を応援したい!!
空クンの一生懸命さ、陰ながら応援してやりたくなります。

空クン、バレエもやっているんですね。確か奥さんがバレエをしていたのかな?

興味があることに熱中する姿、イイですね。
Posted by 八神かかし at 2008年06月07日 17:26

■八神さん
とりあえず、一生懸命なことだけはたしかなようです。
Posted by 高野 雲 at 2008年06月08日 07:37

 - 雑想 雑記 , ,