カフェモンマルトル

text:高野雲

*

人間の悩みの種類は、たったの4つ。

      2017/05/23

nayami

HARM

メンタリストのDAIGO氏によると、人間の悩み事は一定の分類があり、悩みの9割は「HARM」の四文字に集約され、分類できるとのことです。

HとAとRとMが頭文字の4つ。
その「4つ」がそれぞれ意味するものとは?



sponsored link



頭文字の意味

この「HARM」に集約される4つの言葉の定義に関しては、この本に詳しく書かれていましたよ。

まず、「H」は、Health。

健康や美容ですね。
ダイエットやエステに興味の無い女性はほとんどいませんもんね。

「A」がAmbition。

夢、将来、キャリアのことです。
就活(就職活動)の悩みを抱く学生や、転職を考えるサラリーマン、さらに、独立して起業しようかどうしようか悩むサラリーマンなど、多種多様。
これに関しての悩みも多いですね。

「H」がRelation。

人間関係、結婚、恋愛、会社のことです。
対人恐怖症や、鬱病にかかってしまう人が最近増えていることからも、対人関係の悩みを抱えている人は、年々増加しています。
また、お馴染みの恋愛、結婚の悩み。
この悩みを抱く人が多いからこそ、新宿の母のような占い師が儲かって仕方がないんでしょうね(笑)。

これは女性に限らず、男性だって、彼女ができない、童貞であるといった悩みを人に言えずに悶々としている人が多いです。

最後に「M」。

当然、Money。お金ですね。
お金の悩みって、よっぽどの大金持ちではない限り、必ずついてまわる悩みでしょうね。
いや、お金持ちになればなるほど、悩みが深くなるのかもしれません。

税金対策とか(笑)。
つまり、万人が抱えている悩みといっても過言ではないでしょう。

人は、お金をめぐって争うし、お金で犯罪が起きたりもします。

それぐらい、人間を極端な行動に導いてしまうこともある強力なものなんですね、お金って。

以上4つの悩み以外にも、スポーツや楽器が上達しないとか、今日は家に帰ったら何を食べようなどという悩みもありますが、上記4つの悩みに比べれば、占い師やコンサルタントに相談するほど深い悩みではありませんよね。

スポーツや楽器のような領域は、努力で克服できそな感じもしますし。

ビジネスになりうるもの、つまり、解決することで商売が出来るものといえば、上記HARMの4つのうちのどれかに関わる商品開発、サービス提供が良いのではないかと思われます。

記:2016/05/24

 - 雑想 雑記 , ,