カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

オレのこと好きな女の子? いっぱいいるよ。

      2015/05/22

Pocket

自慢じゃないけど、うちの息子、非常にモテます。

モテない俺の息子が、何故こんなにモテるのかと嫉妬してしまうぐらいです。

どれぐらいモテるのかというと、息子をめぐって女の子同士がケンカをしているシーンを私がしょっちゅう目撃していたからです。

昔のNHKの連続TVドラマ小説の『鳩子の海』ってご存知ですか?

私は知らないんだけれども、今の連続TVドラマ小説の視聴率からは想像も出来ないほどの高視聴率で、『おしん』と同様、国民的といっても番組だったのだそうです。

このドラマの主役の「鳩子」を演じ、一世を風靡した当時の子役が、斉藤こずえ(現在はジャズシンガー)。

彼女は、中学に入ると同じぐらいのタイミングで、芸能生活から引退したそうです。

引退した理由の一つが、楽屋や舞台裏などで、男の俳優をめぐって、女性俳優がつかみ合いのケンカをしている風景をしょっちゅう目撃しており、それがイヤだったということもあるらしいです。

うちの息子をめぐって、気の強い女の子同士が
「私と遊ぶの!」
「なにいってるのよ、私のほうよ!」と髪の毛を引っ張ったり、ほっぺたを引っかきながらケンカしている光景は、斉藤こずえが目撃した女優の男の取り合いケンカはこういう風景だったのかなぁと連想してしまいます。

しかし、女の子同士がケンカするほどモテたのは、保育園までの話。

私は、毎朝保育園に息子を送っていたから、そのような風景によくめぐり合っていたのですね。

小学生になった最近の息子はどうなのでしょう?

先日、女房と息子と居酒屋に行ったおり、ふと女の子同士のケンカを思い出したので、訊いてみました。

「クラスにお前のこと好きな女の子いるか?」

「うん、いっぱいいるよ」とあっさりとした返答。

女房も私も、椅子からズルリと滑りそうになってしまいました。

「いっぱいって、何人だよ?」

「えーとねぇ、ダダちゃん(仮名)とねぇ、バラージちゃん(仮名)とねぇ、ウーちゃん(仮名)とねぇ、ガボラちゃん(仮名)とねぇ、ケムールちゃん(仮名)とねぇ、あとはねぇ、えーと、えーと、あ、そうそう隣のクラスのヤプールちゃん(仮名)とねぇ…」

数え止まないので、
「わーった、わーった。で、お前はその中の誰が好きなんだよ?」
と訊くと、
「オレが好きなのは、そりゃ、太郎君(仮名)と次郎君(仮名)と三郎君(仮名)と史郎君(仮名)と吾朗君(仮名)と……」

全員、男の名前じゃん(笑)。

それも、女房の話によると、みな手につけられないほどの元気&悪ガキの噂のたえない男の子ばっかりだそうで。

「なんだ、男の子ばっかりじゃん。女の子はどうなんだよ?」

「オレ、ピーピーうるさいから女嫌い。男と遊ぶほうが好き」

だそうです。

ま、考えようによっては、普通の感覚の小学校1年生ですな(笑)。

「女は嫌いだぜ、ピーピーうるさいから」
(一度でいいから、こういうセリフ言ってみたい)
so bose cap

記:2006/09/21

 - 雑想 雑記 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。