カフェモンマルトル

text:高野雲

*

昨日の「音聴き会」は楽しかった

      2017/04/15

syouchyu

音聴き会

昨日は、私が主催する第3回『音聴き会』でした。

眩暈がするほどタップリとジャズの名盤を大音量で流し、頭痛がするほどタップリと解説を喋りまくりました。

参加してくださった方、どうもありがとうございました!

打ち上げ

音聴き会の終了後は、楽しい楽しい打ち上げです。
今回は、7~8人の方が残ってくださり、楽しく盛り上がりました。

お店の人や常連の方とキッスの曲をアコースティック・バージョンで演奏したり、応援にかけつけてくれた、私がやっているジャズバンド「スイング・フーリガン(仮)」のメンバーと、セッションをしたりと、なかなか充実した二次会でした。

私にとっては「音聴き会」と同時に「音演り会」でしたね(笑)。

会は3時に始まり、6時前に終わったのですが、私は2時半より店で待機。結局、べロンべろんに酔っ払って帰宅したのが12時頃だったので、かなり飲んでいたのかもしれません(いや飲んでいました)。

でも、酔っ払ったほうがベースのプレイが冴えてくるのが私の良いところ(笑)、昨日は《ドナ・リー》という曲のテーマのユニゾンもいつもよりバッチリと決まったし、ベースソロも結構歌えたと思う。そう思っているのは私だけだったりして。

要は、酔っ払って少し気が大きくなっていたのですね。だから、余裕を持ってベースを弾けたのかもしれません。

私が愛用しているフェンダーのプレシジョンベース60年は、購入してから1年経ちましたが、出来るだけ毎日弾くようにしています。
そして、ようやく最近になってベースが自分の体の器官の一部として感じられるようになってきた手ごたえを感じることが出来ました。
うん、良いことなのであります。

次回の音聴き会は7月9日。
お題目は「チャーリー・パーカー」です。

▼正直、この映画は次回のパーカー特集の参考にはならないと思います。
バード [DVD]バード [DVD]

記:2006/06/12

 - 雑想 雑記