カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ランドセルが家に届いたのさ!

      2016/01/24

bg

待ち焦がれていたランドセルが家に届きました。

色はもちろん、黒。

最近のランドセルは、オレンジだったり、ブルーベリーだったり、ショッキングピンクだったりと、色々なカラーがあるようですが、息子は黒を選びました。

先月に、息子は女房と二人でランドセルを買いに行ったのですが、出かけるときには、「やったぜ、やったぜ、ランドセルだぁ!」と喜んでいたのを覚えています。

早くランドセルを背負いたくて、背負いたくてしかたがなかった息子は、ランドセルが届いたときはさぞかし喜んだことでしょう。

先日、私が帰宅したのは、夜の1時過ぎで、息子はすでに、枕とは180度反対の方向に頭を向けて、ヘソを出しながら、グーグー寝ていたました。

机の上に置かれてあった、ダンボールの箱にキチンと収まった黒いランドセル。

これを見ていると、ランドセルが届いたときは、喜び勇んで封を切り、なんども背負ったり、箱にしまったりを繰り返したんだろうなぁと想像します。

今朝、床から這い出してきた息子に、「ランドセル届いてよかったな」と言いました。

すると、「うん!」とデカい返事が返ってきました。

記:2006/03/10(from「趣味?ジャズと子育てです」)

 - 雑想 雑記 , ,