カフェモンマルトル

text:高野雲

*

銭湯ぽかぽか嬉しいね

      2016/01/22

Pocket

noren

先日家に帰ったら玄関には鍵がかかっていて、家の中は真っ暗。

あらら、もう11時を過ぎているのに、どうしたのかな?と手を洗っていたら、

「ただいま」と息子と女房が帰ってきました。

どうやら近所の銭湯に行っていたようです。

ほら、先日床暖房が効かなくなった話は昨日書きましたが、

>>床暖房が壊れた!? 寒いぜ、冷えるぜ、お風呂も入れないし

それと同時にお湯も沸かなくなってしまっていたのですね。

だから、銭湯。

息子は女房と一緒に「女湯」に入った模様。

もうちょっとで小学生だから、年齢的にギリギリのラインといったところでしょうか。

息子は銭湯は初めてだったので、上機嫌。

ピンク色に染まった頬っぺたでニコニコしながら、

「銭湯って広くて、暖かくて気持ちいいね」

といいながら、オレンジの缶ジュースをグビグビのんでいます。

よかったね。

俺さまは今日も風呂なしだよ。

ああ、寒い。

そう言ったら、息子、「銭湯はいれば寒くなくなるよ」だとさ。

そりゃ、わかってるけど、銭湯、もう閉まってるじゃん!(涙)

そのあと、皆で録画しておいた観月ありさとゴリの『鬼嫁日記』を観ました。

~おしまい

記:2005/12/08(from「趣味?ジャズと子育てです」)

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。