極太そば 噛む。

      2015/07/13

Pocket

nabe_yuge

たまたまスーパーで目にした永谷園から発売されている

『13分で茹でる超極太そば 噛む』を食べてみたんだけれども、もうこれは、蕎麦のコスプレをした、極太つけ麺って感じですね。

めんつゆが、ダシ系のものではなく、鶏汁にしたところが慧眼。

普通のめんつゆよりも、このようなガッツリ系食感にはお似合いかもしれない。

ただし、ちょっと甘いかな。

鳥そぼろを作ったときの煮汁のような味。

もう少し甘さを抑えたほうが、私好みではある。

ただし、「お好みで、ラー油などを加えてお召し上がりください」とある通り、ラー油をかけるといい感じなのかもね。

最初は、「え~?蕎麦にラー油かよ?!」と思ったけれども、食べて納得、ラー油が似合うかもしれない。

それにしても、かなりの蕎麦粉が茹でると出てくる。

茹でた鍋は黒色のゆで汁と化し、鍋の湧きにも、黒い粘土状の蕎麦の粉がべっとりとつくので食後に洗うのがちょっと大変だったな~。

記:2008/10/23

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。