カフェモンマルトル

text:高野雲

*

手相を書くと運命変わる?

      2015/05/23

Pocket

tesou

昨日は、ジャズ三昧でした。

夜中の0時まで、四谷のジャズ喫茶「いーぐる」でジャズ談義、朝まで高田馬場の「intro」にてジャムセッション。

なんつーか、頭の中がいまだに、ズキーンズキーンとシンバルの金属音と、ドン!(バスどラの音)・スタトコツク(スネアの音)と、ピヒャらァ~というトランペットの音が酒の匂いとともに、顔の半径10センチの周りをグルグルと回っていて、「あははは、オレってバカだぁ、気ん持ちいいなぁ」状態で、かなりアホです(笑)。

最近、私は自分のことを本質的にかなりのバカだということをようやく悟ってきたのですが、それに輪をかけてのノータリン状態です。

こういうときは、「あははオレってバカだぜー」と女性に抱きついたり乗っかったりするのが一番なのですが(?)、今朝帰宅して、まだ熟睡している女房の上に、「はにゃぁ~、ジャズ疲れ!」とダイブしたら、「痛いなー、もう、重いからどいてよ!」と怒られてしまいました。

……グスン。

でも、ジャズと酒は素敵です。

仕事なんてほったらかして、昼間はジャズ喫茶でデカい音でジャズ聴いて、夕方はジャズバーでジャズ話に花を咲かせて、夜はセッションできる店で演奏するか、ジャズバーで出会った素敵な女性とデートするという生活パターンが、365日、未来永劫続けば、どんなに素晴らしいことでしょう(笑)。

もちろんそれは無理で、こういうことってタマにあるからいんでしょうね。

それにしても、昨日は久々にウッドベースを店で弾いたのですが(いつもはintroにはエレキベースで参加している)、指に大きな豆を作ってしまい、嗚呼情けなや。

私、天邪鬼な性格なのか、椎名林檎はウッドベース、4ビートはエレキベースで弾くというスタイルがメインだったので、最近椎名林檎を演ってなかったため、ウッドはご無沙汰だったんですよ。

ベーシストとあろうものが、指に豆つくるだなんてミットモナイですよね。

最近の練習不足を恥じ入ります。

もうウダウダとネット上にこういうことを書く暇があったら、その時間は練習に当てます。嘘です(笑)。

ただ、もろもろの細かいことが練習時間を圧迫していることは確か。

しかし、それは言い訳なので、時間の神様に頼んで、1日を24時間30分にしてもらいます(笑)。

指といえば、手ですが、

……と、

いきなり話題が脈絡なく飛びますが、

最近本屋で見かけた本に、手相をボールペンで書くと、運命が変わるという本が出てましたね。

「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法! (マキノ出版ムック)「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法! (マキノ出版ムック)

手相をボールペンで書いた直後に臨時収入300万円!

などというマユツバものな、「ムー」とか「レディスコミック」の通販グッズの宣伝文句にあるような話が載ってましたが、おいおいホントかよ。

ま、手相が変わるという話は聞いたことありますがね。

どなたか、この本読んでトライした人いませんか?

300万まではいかないにせよ、千円拾ったとか、彼女彼氏が出来たとか、そんな話があれば、是非教えてください。

ちなみに、私、手相のことはあまり知らないのですが、よく言われのが、生命線となんとか線(忘れた)が思いっきり離れているのですね。

私の父と母と妹と弟も離れているのですが、この離れ方は珍しいらしく、100人に1人ぐらいのケースなのだそうです。

離れていると、何かいいことがあるのかというと、「水商売に向いている」のだそうです(笑)。

けっこう昔に、新宿か新宿三丁目か忘れたけど、そのへんのバーで立て続けに何人かに言われた。

もしかしたら、場所柄、オレのことをスカウトしてんじゃないの?とも思いましたが、当然ながら、私は多分水商売には向いてないでしょう。好き嫌いが激しいから、お客をものすごく選り好みしそう。

やっぱり客でいるのが一番気楽でいいよね。

台湾に行ったときは、自称占い師のタクシー運転手さんに、「賢者は水に遊ぶ」と言われて(紙に書かれて)、あなたは勉強が好きだ、みたいなことを言われたことがありますが、そうなのかなぁ。

あと、もう一つ、小指の下の側面のしわの数が「生涯に愛する女性の数」らしいのですが、これは昔から変わらずに3本ですね。

あ、最近小さい皺のようなものが出来初めてきていますが(笑)。

それにしても、おかしいなぁ、3人?

もうかれこれ、少なくとも30人以上は好きな人いたんですけど(笑)。

記:2007/08/26(from「趣味?ジャズと子育てです」)

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。