カフェモンマルトル

text:高野雲

*

熱愛復活?西川貴教と吉村由美の親密度アピール

      2017/05/23

チカラにかえてチカラにかえてT.M.H.R.(西川貴教、ミゲル、島谷ひとみ)

仲良しアピール

離婚しても、仲良しアピールをしている、TMレボリューションの西川貴教とPUFFYの吉村由美。

2人は2002年に離婚しているはずなんだけれども、先日は、デビュー20周年をツイッターで祝いあったなど、離婚後も仲良しであることの報道が相次いでいます。

そういえばデビュー18周年目にも似たような報道がありましたね。
そして、今回は、二人で食事デートだそうです。



sponsored link



話題作りの一環?

食事デートの件、西川がインスタグラムにアップしていましたことで、それがネットで話題に。

元妻からもらった「怪しい薬」をコメカミに塗ってみまーす、みたいな内容の投稿をしていました。

これも話題作りの一環?
……だろうね。

なんだ、離婚してもこの二人仲いいんじゃん?

もしかして復縁もあり?

でも、吉村には一般男性の旦那がいるじゃん?

てことは不倫関係?

そんな一般大衆に憶測させ、メディアに記事やニュースで取り上げられ、

知名度回復!

こういう作戦だったりして。

西川が作った「消臭力」のCMナンバーは、「チカラに変えて」ですが、今回の食事は、この出来事を「話題に変えて」という意図だったのかもしれませんね。

離婚の理由と現在

PUFFYといえば、大昔に、《アジアの純真》や《渚にまつわるエトセトラ》で大ブームになったことはありますけれど、今は、特に目立った活動はきこえてきません。

懐かしいなぁ、これらの曲、バンドでベース弾いてたなぁ。

でも、いまや十代でパフィーを知っている人は、もう少数派なんじゃないかな。

その一方で、西川貴教のほうは、エステーの「消臭力」のCMの曲を作ったり、自らも出演したりで、PUFFYよりは露出度はあります。

もしかしたら、別れた昔の旦那がPUFFYの名前を忘れてもらわないために、元妻の吉村さんと共謀して話題作りをしているのかもしれないね。

そのうち、PUFFYの新曲やコラボのニュースが出てきたら、おそらく、今回の親密度アピールも、そのティーザー的な役割を果たすのでしょう。

ちなみに、この2人は1999年に結婚。
3年後の2002年に離婚しています。

離婚の理由は、嫌いになったからというわけではなく、お互いが「アーティスト」であったため、互いのステージについてなどを意見して口論したりしたことが原因だったらしいです。
二人とも、若さゆえ、思ったことをダイレクトにぶつけあっていたのでしょう。

しかし、年を取り、二人とも40歳を超えた今、性格も丸くなり、だんだん相手のことを理解できるようになってきたのかもしれませんね。

記:2016/05/24

 - 雑想 雑記