カフェモンマルトル

text:高野雲

*

「やさいや」で野菜三昧「美味し!」

      2016/05/05

Pocket

yasai

先日、デザイン会社の社長さんと、西麻布で飲みました。

社長ではありますが、彼自身も現役バリバリのデザイナー。最近は一緒に仕事をすることはなくなってしまいましたが、年に1回、わが家の年賀状をデザインしてもらっている(笑)。

昔の私のHPのデザインをご存知の方ならお分かりのとおり、私はロシア構成主義のデザインが好きなんですね。
なので、毎年ロシアンフォルマリズムの画集や資料をドサッと彼に渡し、今年もヨロシクと年賀状のデザインをお願いしているわけです。

もっとも、私のイメージするデザインを参考にしつつも、出来上がってくるデザインは、彼なりの柔らかいテイストが加わり、オリジナルで独特なテイストを醸し出しているので、さすがはプロだなぁと思っている次第です。

で、彼がデザインしたデータを印刷所で安く(笑)印刷してもらう。

そんなことをここ数年繰り返しています。
で、デザイン代は、“飲み代と食事代を私が奢る”ということで話をつけています(笑)。
本来ならば、5万なり10万なりを支払うべきなのでしょうが、そんなお金ないし(笑)、彼は彼で、私と刺激になる話をおいしい店で出来たほうが良いわけなので、それでナットクしていただいているわけです。

というわけで、年賀状のお礼ということで、六本木と西麻布の中間の位置にある「やさいや」に行きました。
鉄板で新鮮な野菜をおいしく料理してくれるのが売りの店です。

安いので、時々足を運ぶ店ですが、ここで野菜を食べるたびに、「あああああ、野菜ってなんでこんなにおいしーんだろう」と感激してしまいます。

もちろん、野菜だけではなく、目の前の鉄板で、魚や肉も焼いてもらうわけですが(昨日は、フィレ肉のサイコロステーキや、エビを調理してもらった)、基本は野菜中心の食事。

ピーマン、かぼちゃ、大根、アスパラガス、にんじん、じゃがいも、長いも……。
たくさんの野菜を鉄板で焼いてもらい食べました。
これと合わせて、ビールを「カーッ!」と飲む。
うまいんだなぁ、これが。

「広末涼子浄化計画」というCMをやってやってますが、ここで野菜をガバガバ喰うと、「高野 雲浄化計画」って言葉が思い浮かびます(このCMの音楽、妙に耳に残るよね)。

食べて旨い、体が嬉しい。
「うまうれしい」お店の野菜屋。
安いし、カジュアルな雰囲気だし、外食の多い人は、この店、オススメですよ。

こちらです。

カウンターもあるので、女性を食事に誘うのもいいですね。きっと喜ばれると思いますよ。

記:2006/07/28

 - 雑想 雑記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。