ラジオ感覚のYouTube動画、じゃなくてYouTube音声 - カフェモンマルトル

カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

ラジオ感覚のYouTube動画、じゃなくてYouTube音声

   

Pocket

ながら聞きメディア

私の場合ガンプラを作りながら、YouTubeを聞いていることが多いです。

ガンプラの場合は、目の前の部品や塗料に気をとられてしまっているので、ほとんどモニターを見ることができません。

あとは、掃除をしたり洗濯物を干しながら、軽い気持ちでYouTubeを流しっぱなしにしている。

なので、セレクトするチャンネルはラジオ感覚で聴けるものが多いですね。

映像はあまり求めてないというか。

たとえば大愚和尚の人生相談動画の「一問一答」だったり、「キミアキ先生の起業酔話」だったり、武田邦彦先生の「テレビでは言えない『為になる話』」だったりと。

YouTubeには、こちらが検索しなくても、ユーザの好みに合った動画を勝手にセレクトして自動再生してくれる心地よさがあります(自動再生をオンにした場合)。

そして仮にそれがあまり興味のない話題でも、他の動画を探すのも面倒なんで、そのままの状態で聞いていれば、意外と面白い発見があったりもします。

だから、何とはなしに「ながら状態」で流しっぱなしにして聴いていることが多いのですが、気が付けば、いつの間にか結構な本数のYouTubeを聴いていることになります。

YouTubeと言えば、はじめしゃちょーやヒカキンなどの人気ユーチューバーが思い浮かびますが、私は彼らの動画はほとんど視たことがないんですね。
どうしても、モニターを見てしまい、何かやっている時の手が止まってしまうから。

それよりは、気軽、かつインスタントに知識を得るためになんとなく流しっぱなしにしていると言うことが多いです。

ということは?

「なんだ、自分もやってみればいいじゃん」って思ったわけですね。

とりあえず最低365本

もっとも、私、喋りは下手ですし、特に話し方のトレーニングを受けたというわけではなく、昔ラジオ番組表2年ほど務めさせていただいたわりには、まったく喋りは上達しておらず、むしろどんどん稚拙になっている感が無きにしも非ずなのですが、なぜか、話しはじめるとポンポン話題が出てくることが多いのです、好きなことに関しては。

だったらとりあえずラジオ感覚でYouTubeを聴いている人に向けてジャズの話題を話せばいいじゃんと思うに至ったわけですね。

ジャズの話題、求めている人って、今の日本にはそうそういるとも思えないのですが、でも、ゼロではないはずですし、なにより、お節介な私としては、ジャズを知らない人にもジャズを聴いて欲しいという思いもあります。

いや、べつに無理してジャズを聴く必要はないのですが、それでも、「ちょっと興味がある」という人は、けっこうな人口でいるんじゃないかと思うんですよね。

そういう人って、「ちょっと興味がある」だけだから、わざわざ入門書を買って、読んで、学んで、おすすめアルバムを探して、買って、聴いて……といったアクションを起こす人ってきわめて少数だと思うんですよね。
けっこうカロリーを消費する。

それどころか、わざわざインターネットで「ジャズ、初心者、入門」などといったキーワードで検索して、検索されたいくつかのページを読んで、ジャズの知識をインプットするという人も、そんなに多くないような気もします。
これも、けっこうカロリー消費しますからね。

であれば、なんとなく聴いているYouTubeが自動で選んだ動画の解説を何とはなしに「聞いて」いるうちに、次第にジャズに興味を持つ……。
こういう流れからジャズに興味を持ってくれる人も今後は出てくるんじゃないかと思いまして。

だからこそ、最近は、せっせとジャズの「ウンチク動画」をアップしているんですね。

潜在的なジャズリスナーが星の数ほどもあるYouTubeの動画から私の動画に偶然たどり着くには、とにもかくにも数、数、数!……だと思いまして、今のところは、質より量!で、どんどん動画を投稿しています。

数をこなしているうちに、だんだんカンどころもわかってきて上達するだろうという淡い期待を抱きながら。

そして、たくさんの動画を投稿するためのモチベーションとして、365日ぶんのジャズうんちくを投稿することを今の自分に課しています。

そうでもしないと、すぐに飽きちゃいそうだし、「JAZZ365日」と打ち出してしてしまったということは、「最低でも365本ぶんは動画を投稿します!」と宣言しちゃったようなものですからね。

う~む、自称・粗製屋乱造斎としての血が騒ぐ。

途中で挫折しないよう、頑張って1年ぶんのジャズのウンチクをアップしていきたいと思います。

まだYouTubeの新しいチャンネルを始めてから一ヶ月も経っていない段階で、まだまだ先は長い!

飽きっぽい私が飽きないためにも、こうして書くことによって自らを奮起させているわけであります。

そして、ゆくゆくは、気楽に聞き流せて、ちょっとだけタメになるような内容の動画をさくさくとアップできるようになりたいですね。

▼チャンネル登録、よろしくお願いします!
こちら

記:2019/01/18

関連記事

>>「粗製屋乱造斎」と名乗りたい~乱造斎おんな絵日記/柳沢きみお

 - YouTube, 雑想 雑記