音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

HGエクシアリペアIIを汚してみる

HGエクシアリペアIIを汚してみる

お手軽汚しをしてみます

以前素組みしたHGエクシアリペアIIなのですが、ちょっといまひとつな佇まいなので、汚しを入れて重量感を付け加えてみることにしました。

関連記事:素組み!HG ガンダムエクシア リペアII(R2)

まずはパーツを分解できるところまでバラして、ラッカー系のつや消しクリアを吹きつけます。

質感をマットにするという意図もありますが、上から塗るMr.ウェザリングカラーを塗る前にプラ表面をコーティングするという意図もあります。

乾いたら、ひたすら薄めたMr.ウェザリングカラーのステインブラウンを平筆で塗り塗り。

ジャコ・パストリアスがハイラム・ブロックと共演しているヴァージョンの《ティーン・タウン》をかけながらノリノリな気分でびしゃびしゃと塗りつけていたので、気付けばウェザリングカラーの飛沫が周囲に飛び散っていて、さあ大変。
跳ねたところを拭きとるのが大変でした。

全域を塗り終わったら、乾くのを待たずにティッシュや綿棒で拭き取りました。

あとはクレオスの水性塗料・焼鉄色をスポンジで叩きつけてチッピング(らいだ~Joe流)。

これで完成。

ちょっと汚くなりすぎたかな?

後姿。

時間もかからず、ちょこちょこっとした作業でだいぶ雰囲気が変わったので良しといたしましょう。

記:2019/08/30

関連記事

>>「エクシア」パーフェクトグレード in ヨドバシ
>>HGガンダムエクシア制作レポート
>>素組み!HGBDガンダムダブルオーダイバー from ガンダムビルドダイバーズ
>>HG ダブルオーガンダム制作記(塗装編)
>>HG ダブルオーガンダム制作記(素組み編)

ガンプラカテゴリの最新記事