音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

素組み!HGザクウォーリア制作記

素組み!HGザクウォーリア制作記

基本タイプを作っていなかった

ルナマリア専用のガナーザクはHGと1/144で作ったのですが、そういえば、オーソドックスなタイプのザクウォーリアを作っていないことに気が付きました。

押し入れの中にHGがあったので、この際、素組みでサクッと作ってしまおうと思った次第であります。

既にルナマリア・ホーク専用のHGや1/100スケールのガナーザクウォーリアを作っているので、おそらくすぐに作れてしまうと思います。

完成!

というわけで、あっという間に素組みが完成しました。

フラットな感じのあっさり仕上がり。

うしろ姿。

少々古めなキットゆえ、合わせ目が目立つところもじゃっかんありますが、価格相応のプロポーション、作りやすさなどを考えれば、非常にバランスの良いキットだと思います。

唯一塗装したのが、ヒートホークのピンクの箇所。
ニュートラルグレーに赤やクリアオレンジを混ぜた色を筆塗りしました。

あっという間に作れてしまうので、暇つぶしにはもってこいのガンプラだと思います。

唯一の難点というか不満は、ポーズをつける際、二の腕がポロリと取れやすいことぐらいですかね。
マシンガンを両手で持たそうとすると、ポロリ現象がなんどかおきます。
そういった意味では、意外と稼動範囲が狭い。

とはいえ、脚を少し広げて直立するだけでもカッコ良いデザインなので、これはこれで良いのかなとも思っていますが……。

記:2020/01/06

関連記事

>>素組み!HGガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)
>>1/100 ガナーザクW ルナマリア機制作記/ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
>>ブレイズザクファントム ハイネ・ヴェステンフルス専用機 (機動戦士ガンダムSEED DESTINY) 1/144 制作記

ガンプラカテゴリの最新記事