カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

このブログのカテゴリを増やしました

      2018/05/24

Pocket

現在、このカフェモンマルトルの記事数は4000前後あります。

いつの間にか記事が増えとるわいと思いながら、これらの記事を分類しているカテゴリを見てみると、あまりに少ないことに気がつきました。

「日記」と「音楽」と「映画・ドラマ」と「雑記」と「創作」。
たったの5つ。

これじゃあ訪問者に不親切だよねと思い、先日、もう少しカテゴリを増やしました。

例えば、「映画・ドラマ」という大雑把な括りでしかなかったものを、まずは「映像作品」という大きなカテゴリにし、その下部構造に「映画」、「特撮」、「ドラマ」、「アニメ」という4つのカテゴリーを設け、分類しました。

それと、「創作」。
これもザックリしていますね。

昔書いていた童話と、大昔に録音していた作品についての解説、それとプラモデル。
これらを一つのカテゴリで括るには無理がある。

なので、「模型」の中カテゴリーを設け、さらに模型は模型でも(今のところは)ガンプラの記事が占める要素が大きいので、さらに細分化して最近増えつつあるガンプラの記事のカテゴリも作りました。

これでだいぶスッキリしたようにも感じます。

「音楽」の下の階層にある「ジャズ」のカテゴリーに関してですが、もう少し細分化すべきかどうか、いま現在迷っているところです。

マイルス・デイヴィスや、セロニアス・モンクに関しての記事が多いので。
しかし、数えてみるとそれぞれ100記事はないんですよね。

今は強引に細分化しすぎずに、100を超え、さらに今後も増えていきそうなジャンルを小カテゴリ化していこうと考えています。

ただ一気に増やさず、ほどほどな分類でいいかな?とも思ってもいますが。

カテゴリーを分けすぎると、今度は記事をアップする際、カテゴリーを探す手間が増えてしまうんですよね。

カテゴリーを探している間に、「書く気」が失せてしまうことも。
ま、これは記事を書いてからカテゴリーを探してアップすれば良いだけの話なので、作業手順を逆転させれば良いだけの話なのですが……。

ま、色々といじくりながら、少しずつこのサイトの価値を高めていこうと考えています。

会社でいえば、部署を増やして、人事異動をするような感覚?

それに伴って、アクセスや検索エンジンのインデックスがどう変わるのかも、楽しみといえば楽しみなのであります。

だいぶ前に、サイト運営を「お店経営」になぞらえて記事を書いたことがありますが、ちょっと大げさですが、会社経営に置き換えて考えると、それはそれで面白いかもしれません。

記:2018/01/09

関連記事

>>ホームページ運営とは、お店をやっているようなもんだね。

 - サイト運営