キャバすか学園第10話/いよいよ最終回だぞー

      2017/05/23

Pocket

残り1週間!

いよいよ最終回だぞー。

あと一週間で借金を返さないとマジすか学園は廃校になってしまうぞー。

1週間って7日だぞー。
⇒マグロ(おたべ/横山由依)曰く、「わかっとるわ」。

ヤバいぞー。
もう頑張るしかないぞー。

でも、な~んとなくヘンな客ばっかだぞー。

そんな中、さくらが成長してきてるぞー。
ツンデレ対応など、接客が慣れてきてるぞー。

売り上げが、ベテランのセンターに肉薄してきているぞー。
ちなみに3位はおたべだぞー。



sponsored link



「イケイケタトゥー」がヘルプにやってきた

そんな折、「水族館」に「イケイケタトゥー」のキャスト(キャバ嬢)達がシロギク(白間美瑠)を筆頭にぞろぞろとやってきたぞー。

ケンカ売りにやってきたのかと思ったら、「ヘルプについたるわ」。
つまり、「水族館」を助けにきたようだぞー。

何故?

「借金をチャラにさせてライバル店を無くす!」というのが表向きの理由のようだけど、本当の目的は、学園を救うために一生懸命働いているマジ女のヤンキーたちを救いにきたようだぞー。

「イケイケタトゥー」の協力のお蔭で店が繁盛だぞー。
さすが「イケイケタトゥー」のキャスト達は、接客と客のあしらいが慣れているぞー。
あと、客を掴んでいるから、電話で客を店に呼んだということも大きいぞー。

その裏では、アントニオ(山本彩)が動いていたようだぞー。
で、そのアントニオを動かしたのは西園寺のようだぞー。
前回の二人の密会、密談の内容はそのことだったようだぞー。

どうやら、アントニオ、西園寺のことが好きみたいだぞー。

最終日の売り上げ

そういえば、酒を飲めない根暗男、そしてカレイ(カタブツ/岡田奈々)が好きなあまり、傷害事件を起こした辻本強(稲葉友)が出所してきたようだぞー。
店に謝罪にきたぞー。
カレイ(カタブツ/岡田奈々)に平謝りに謝りまくってたぞー。

店が被害届を出さなかった理由をカレイに尋ねると、「もらったカルピスがおいしかったから、じゃダメ?」だそうだぞー。

黒字!

そして、いよいよ最終日。
トータルの売り上げは?

学園再建のために必要なお金は2千万円だけど、今までの「水族館」の利益は、経費を除くと、なんと2千4万650円の黒字なんだそうだぞー。

これで学園を再建できるぞー。

さくらとセンター

各キャストたちの売り上げグラフを見ると、既(すんで)の差で、売り上げはセンターにさくらが負けてたぞー。

「教えてください、センターさんの差は?」と問うさくら。
センターとさくらの差は「女の余裕かな?」などと言われていたぞー。

センターは自分のために頑張ってる。
だから、さくらも自分のために生きろみたいなことを言われてたぞー。

さくら&西園寺 in ホテル

目標は達成した。
しかし、その時の条件は西園寺と一夜を過ごすことがだったぞー。

「水族館」では、全額返済のパーティをしてるぞー。
校長も2千万円の札束を前に嬉しそう&泣いてたぞー。
「ワシも女だったらキャバ嬢になって稼げたのに~」とわけのわからない感謝と悔しさを吐露していたぞー。

しかし、さくらがいないぞー。

ホテルにいるぞー。
ホテルの看板には「Maji Grand」って書いてあったぞー。

ホテルでシャワーを浴びてるぞー。

西園寺はソファで葉巻をくゆらしているぞー。

気取ってワインを飲みながらフランス語をしゃべってるぞー。

「ワインはゆっくり味わうものだ、一気に味わったらただの酒になってしまう」みたいな内容のフランス語だったぞー。

気障だぞー。

もちろん、ワインはさくらのことの喩えだけど、さくらと寝ないで帰ってしまったぞー。

テーブルの上にはワインと黒い置き手紙があったぞー。

お前は開けるのに早すぎる、あと5年は寝かせたままでいい、みたいなことが書いてあったぞー。

23歳まで処女でいろってことなのか?だぞー。

そして朝、西園寺は例の「名簿」をポストに投函して去っていったぞー。

ラスト

一方センターは?

なんか、キャバ嬢殺しの犯人の女と会ってたぞー。
嫉妬して殺したらしいぞー。
その女、大人しく自主するっていったぞー。
なんか、引っ張ったわりには呆気なかったぞー。

いっぽう「マジ女」だけど、第一話では、謎の転校生風の生徒は西野七瀬(乃木坂46)だったけど、今度は白石麻衣が傘をさしてやってきたぞー。

ケンカを売りにやってきたようだぞー。
けっこう強いぞー。

「てっぺんはどこだ?」と問う彼女。
「てっぺんはここにはおらんわ」とおたべ。
「てっぺんはキャバクラにおるわー」と。

そう、さくら、本当のキャバ嬢になっちゃったぞー。
笑顔で「いらっしゃいませ」だぞー。

で、おしまい。

なんか呆気ないというか、今まで広げた風呂敷を畳むような平穏無事かつ無難なハッピーエンドだったぞー。

ま、つまらないわけではなかったから、いっか。

記:2017/01/08

関連記事

>>キャバすか学園第1話
>>キャバすか学園第2話/アントニオ(山本彩)登場
>>キャバすか学園第3話/ネズミ(まゆゆ)登場
>>キャバすか学園第4話/こじはる先輩登場
>>キャバすか学園第5話/柏木由紀入店
>>キャバすか学園第6話/ドドブス(加藤玲奈)入店
>>キャバすか学園第7話/キャバクラ「水族館」営業停止!
>>キャバすか学園第8話/アイドル指原莉乃(元スキャンダル)とヨガ(入山杏奈)登場
>>キャバすか学園第9話/ソルト(島崎遥香)登場!

 - 映画 ドラマ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。