カフェモンマルトル

text:高野雲

*

不都合な真実2:放置された地球 11/17(金)全国ロードショー

   

Pocket

about

あれから10年、いま語られる衝撃の「現実(いま)」

2006年に公開され、全世界で大ヒットを記録、第79回アカデミー賞で2部門を受賞し、ノーベル平和賞を授与されたアル・ゴア元・米国副大統領の伝説的ドキュメンタリー『不都合な真実』によって人類の意識は向上し、地球は生まれ変わっているはずだった。

しかし、あれから10年、地球はかつてないほどの危機に瀕している。

この10年間に何が起こったのか?

地球温暖化へ警鐘を鳴らした前作から10年の時を経た地球の現在は?

「容易ではない。批判を浴びることもある。しかし、その先には希望がある。地球の未来は、我々に託された」

ゴア氏は精力的に世界を飛び回り、必死の形相で人々に環境問題を訴え続ける。

『南の島の大統領−沈みゆくモルディブ−』のジョン・シェンクが共同監督として参加。

今秋、あなたは衝撃の「現実」を目撃する。



スポンサーリンク


data

監督:ボニー・コーエン、ジョン・シェンク

製作:リチャード・バージ、ダイアン・ワイアーマン

製作総指揮:ジェフ・スコール

キャスト:アル・ゴア

原題:An Inconvenient Sequel: Truth to Power

製作総指揮:ジェフ・スコール、デイビス・グッゲンハイム、ローレンス・ベンダー、ローリー・デビッド、スコット・Z・バーンズ、レスリー・チルコット

主題歌:ワンリパブリック

製作年:2017年

製作国:アメリカ

配給:東和ピクチャーズ

上映時間:98分

映倫区分:G

11月17日(金) TOHOシネマズ みゆき座ほか、全国ロードショー

記:2017/09/28

 - 映画 ドラマ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。