カフェモンマルトル

text:高野雲

*

プラネタリウム 9/23(土)より全国公開

      2017/09/24

Pocket

summary


ナタリー・ポートマン(アカデミー賞受賞女優)
×
リリー=ローズ・デップ(シャネルのミューズ)
×
レベッカ・ズロトブスキ監督(フランスが誇る美貌の天才)

野心家の姉ローラと純粋な妹ケイトは、人々の心を虜にするスピリチュアリスト、彼女たちは、本当に‟見えている”のか?
それとも……。



スポンサーリンク


story

1930年代。アメリカ人スピリチュアリストのローラとケイトのバロウズ姉妹は、憧れのパリへと向かう。

妹のローラはショーを仕切る野心家で、妹の毛糸は自分の世界に閉じこもりがちな少女。

ショーを披露し、話題の美人姉妹として活躍し金を稼いでいた。

そんな2人の才能に魅せられた映画プロデューサーのコルペンは、世界初の心霊映画を撮影しようと姉妹と契約する。

果たして姉妹の力は本物なのか?
見えない世界を見せられるのか?
姉妹の運命が狂いだす--。

about

本作は、アメリカのスピリチュアリストのフォックス三姉妹と、フランスの伝説の映画プロデューサー、ベルナ―・ナタンという実在した人物がモデルとなっている。

活躍した年代も場所も違うが、「見えないものを見せようとした」、「詐欺師と呼ばれた」という点で彼らには共通点がある。

そんな熱を浴びた2つの物語が天才ズロトヴスキ監督の想像力の中で出会い、ミステリアスで独創的な世界観を持つ美しい物語を生み出した。

data

監督:レベッカ・ズロトヴスキ
脚本:レベッカ・ズロトヴスキ、ロバン・カンピヨ
出演:ナタリー・ポートマン、リリー=ローズ・デップ、エマニュエル・サランジェ、アミラ・カサール、ピエール・サルヴァドーリ、ルイ・ガレル、ダーヴィット・ベネント、ダミアン・シャペル

提供:ファントム・フィルム/クロックワークス

新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開!

記:2017/07/10

 - 映画 ドラマ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。