カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ガチャピン香里奈に萌え(笑)~リアル・クローズ

      2015/07/08

先日フジテレビで放送された『リアル・ クローズ』を観ました。

デパートで布団売り場の販売員で、成績は優秀なんだけれども、ルックスがアカ抜けなかった香里奈が、婦人服売り場に異動、やり手部長・黒木瞳の薫陶を受け、どんどんアカぬけてゆき、最後は結婚よりも仕事を選ぶ!というストーリーです。

簡単に言ってしまえば。

20代の恋と仕事に悩み、洋服が大好きなOLにはたまらん内容なのかもしれませんが、あれよあれよとテンポよく展開するストーリーは、非常にマンガチックで(原作もマンガですからね)、だから軽い気持ちで見れで、サッサカ見れたというメリットはありました(笑)。

でも、1回見ればいいや、って感じの内容。

しかし、うちの女房は昔はアパレル関係の仕事をしてたこともあるのか、もう2回も3回も観ています。

「あのコサージュは本当はいくらで、あのブランドってじつは……」とかウルサイのなんの(笑)。

洋服が大好きで、洋服がたくさん欲しくて、その洋服を社割りで安く買えるからって理由でアパレルメーカーに就職したぐらいの人だから、ま、それは仕方ないけど。

でも、私にとっての見どころは、女房とは全然違って、

婦人服販売員になってアカぬけた香里奈(というよりいつもの香里奈だけど)よりも、

布団売り場時代のちょっとドンくさいメイクの香里奈が見てて楽しかった。

だって、ガチャピンに似てるんだもの(笑)。

『大好き!』でのゆずの役の香里奈もそうでしたが、

彼女、わざとドンくさい雰囲気を出す際のちょっと目をトロンとさせた表情って、もとから大きな目をしていることもあり、すごくガチャピンに似ていて可愛いのです(笑)。

ガチャピン日記2ガチャピン日記2

しかも、婦人服売り場に異動直後の格好は、アラレちゃんみたいで、なお良い感じでした。

記:2008/09/19

 - 映画 ドラマ , ,