カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

相葉君刺される/『ようこそ、わが家へ』第6話

      2017/05/24

Pocket

kuchibana

刺された相場君

月9ドラマの『ようこそ、わが家へ』。
主人公の倉田太一(相葉雅紀)、刺されちゃいましたね〜。
結構ショッキング!



sponsored link



犯人は誰?

家に設置された盗聴器を逆用した「名無しさん」おびき出し作戦。

いつの間にやら「名無しさん」の手によって、家の中に盗聴器が設置されていることを「名無しさん」に悟られぬよう、食事などの日常会話で、「名無しさん」に対してのディスインフォメーション。

母は旅行、その他の家族も旅行ということに。

お母さんの旅行は本当だけれども、相葉くんや、妹の七菜ちゃん(有村架純)の旅行は嘘。

この「釣り」に「釣られた」名無しさんが、家にやってきて、裏口からそーっと潜入。

もうちょっとのところで成功だったのだが……。

お父さん・寺尾聰からのメールが着信、そのスマホの光で家に潜んでいることが「名無しさん」にバレてしまった、相葉くんと妹の有村架純ちゃん。

無人であるはずの家に人が潜んでいたことに気付く「名無しさん」。

逃げる「名無しさん」。
追う相葉くん。
刺される相葉くん。
倒れる相葉くん。

引きで映された映像を見ると、けっこうな量の出血です。
玄関のコンクリートの灰色が真っ赤に染まってましたからね。

うわ、エグい。
というか、痛そう。

ムヒを塗って「はひょ〜!」どころじゃないですよ、もう本当に。

救急車の到着が遅いと、出血多量で死んでしまう危険性もあるほどの出血量なんじゃないかと思ってしまうほど。

これはヤバい!

全国の相葉君ファンの女性たち、輸血するしかない?!

あれ、彼の血液型、何型だったっけ?

いや、本当に来週の展開が気になるところですね。

あの、おっとりした相葉君が、こういう被害に遭うのって、似合わない。

いや、似合う、似合わないの問題ではないのですが、似合わない相葉君がそういう目に遭うからこそ、視聴者にとってはショッキングなのでしょうね。

うまいね〜、脚本家、それとも演出家?

さーて、来週のサザエさんは?

ではなく、来週の犯人さんは?

犯人さんの正体は?

そして、相葉くんを刺した犯人が仮に逮捕されたとしても、その人が本当に「名無しさん」なのか。

じつは「名無しさん2号」とか「3号」なのではないか。

色々と想像が働きます。

見逃せません。

うまいね〜、脚本家、それとも演出家?

記:2015/05/19

 - 映画 ドラマ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。