特命係長 只野仁 試写レポート

      2015/07/13

Pocket

只野仁(c)2008「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会

「特命係長 只野仁」の試写を見てきました。

じつは、私、只野仁好きで、放映されたものはすべて目を通しています(笑)。

今回の内容は「最後の特命」。

とはいえ、時々テレビでやるスペシャル版がそのままスクリーンになったような感じ。

つまり、テレビ感覚で気軽に見れる、ということ。

ただ、今回はおそらく最強の(最大?)の敵が相手ということで、その戦いっぷりが見どころといえば、見どころですかな。

いやぁ、只野仁、フツーに、単純にカッコ良かったっす。

ベタなギャグや漫画チックな展開も、その内容がべたになればなるほど、試写会場からはクスクス笑いがこぼれていたので、ま、そのベタなあたりがツボなんでしょうね。

ちなみに、「只野仁」の世界では、助手で弱かった森脇(永井大)も、最近は、高橋克典の2代目として、「サラリーマン金太郎」として頑張ってるようで、めでたしめでたし(笑)。

あいかわらず、今回の映画でも弱いですが、弱いなりにいつものようによく働いてます。

エビちゃんのいつもに増しての怪力にも拍手(笑)

記:2008/10/24

 - 映画 ドラマ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。