カフェモンマルトル

text:高野雲

*

快適な朝の目覚めに最適な『グッド・ニュース・フロム・アフリカ』

      2017/05/22

Pocket

『グッド・ニュース・フロム・アフリカ』というCDがあります。

これ、朝に聴くと良いです。

小鳥のさえずりとともに。

和みます。

と同時に、やる気がみなぎります。

タイトルも良いよね。

ダラー・ブランドの『グッド・ニュース・フロム・アフリカ』。

あっ、現在の彼は、イスラムに改宗して、アブドゥーラ・イブラヒムと名乗っているけれども、やはり『アフリカン・ピアノ』の印象が強いせいか、どうしても、ダラー・ブランドと無意識に言ったり書いたりしてしまうんですよね……。

朝に報じられるニュースがバッドニュースの多い今日この頃。

やはり寝起きに飛び込むのは、グッドニュースのほうが良いに決まっている(決まっていない?)。

学生の頃は、このCD、よく朝に聴いていました。

ということは、今はあまり聴いていないってことか。

いかん、たまには聴かなくては!

友人の家で寝泊りしていることの多かった私は、朝の景気づけにこれをよくかけていたものだ。

コーヒー豆を友人が煎り、時間をかけて出来上がるコーヒーの香ばしい香りと、『グッド・ニュース・フロム・アフリカ』。

コーヒーが出来上がる頃は、音楽と香りがゆっくりと私の眠気を柔らかく溶解させ、次第に意識がはっきりとしてくるのだ。

ピアノとベースのデュオ。

それに、ヴォーカルや鈴の音も混じる。

素朴だが地に足のついた骨太のサウンド。

乾いた風がするりと爽やかにすりぬける。

そうそう、2曲目はダラー・ブランドがフルートを吹くんだよね、なかなかこれも良いです。

不思議なことに、朝にこれを聴きながら飲むコーヒーも格別だが、意外なことに、これを聴きながら食べる味噌汁も旨いのです(笑)。

ダラー・ブランドの代表作『アフリカン・ピアノ』よりも大好きな、個人的愛聴盤。

シンプルで素朴な気持ちになれます。

これを聴いて快適な気分になり、そして、元気に朝一日をスタートさせたい方は、是非お試しください。

記:2007/08/01

album data

GOOD NEWS FROM AFRICA (Enja)
- Dollar Brand (Abdullah Ibrahim)

1.Ntsikana's Bell
2.Msunduza
3.Good News
4.Swazi
5.Waya-Wa-Egoli
6.Adhan & Allah-O-Akbar
7.The Pilgrim
8.Moniebah
9.The Pilgrim

Dollar Brand (p,vo,fl)
Johnny Dyani (b,vo,bells)

1973/12/10

 - ジャズ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。