集団投射 MASS PROJECTION/高柳昌行・阿部 薫

      2017/05/20

Pocket

集団投射-Mass Projection集団投射-Mass Projection

轟音

高柳昌行と阿部薫による即興演奏『集団投射 Mass Projection』。

これは凄まじい音源だ。

1970年の7月9日に渋谷のステーション'70で行われたライブ音源がCD化されたものだ。

とにかく、阿部薫の臓腑を抉り出すかのようなアルトサックス(一部尺八)の咆吼と、轟音としか言いようのない高柳昌行のギターによる即興演奏は凄まじいの一言に尽きる。

音のインパクトがすごく、生半可な気持ちで対峙すると怪我では済まないほどの殺気だった音塊が次々と放たれる。轟音が延々と続く1時間だが、音のインパクトを持続させ続けるには桁外れな集中力と体力を両人が要したことは想像に難くない。



sponsored link



咆吼

「命削って演ってます」としか言いようのないサウンド。特に阿部のサックスは。最初の一音から鬼気迫る勢いで斬り込まれた以上、聴き手はこのブッ太く熱くて重い直球をガッチリと受け止めるべく踏みとどまるか、もしくは敵前逃亡をきめこむかのどちらかしか選択肢は残されていない。

彼らの咆吼を真摯に受け止める選択をした者にとっては、熱い1時間があっという間に過ぎ去ることだろう。

そして、平穏無事な日常に引き戻された瞬間に感じる現実界の空気は、何と白けてまったりとしていることか……。

album data

集団投射 MASS PROJECTION (DIW)
高柳昌行・阿部 薫

1.集団投射-1
2.集団投射-2

高柳昌行 (g)
阿部薫 (as,尺八)

1970/07/09(ステーション'70,渋谷)

記:2002/09/01

 - ジャズ ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。