カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

亀有「Jazz38」でやるジャズライブのお知らせ

      2017/11/05

Pocket

hat

Jazz38

明日の、4月12日(土)に、私が所属しているジャズ・カルテット、「サタデイ・ナイト・ジャズ・プロジェクト(SNJP)」のライブを亀有の「Jazz38」というイタリア料理のお店で行います。

普段は、プロしか演奏させてもらえないらしい店なのですが、なんと、ドラマー・アイスマン氏の口ききで、アマチュアの我々も演奏させてもらえることになりました。

座席数は70席ぐらいあるそうで、ぎゅっとつめれば100人は入るそうなので、結構広い店内だと思われます。つまり、ゆったりとイタ飯やワインを楽しみながら見れるということです(もっともその店、明日行くのが初めてなので、なんともいえませんが)。

▼お店のHP⇒Jazz 38

ここで、3ステージ演奏します。

3ステージで、

18:30~

20:00~

21:30~

です。

だいたい、1ステージ、40分ぐらいかな?

よろしければ、いらしてください。

やる曲?……は、当日演奏寸前に決めるということになりました(汗)。

けっこう、そのあたりはイイカゲンなんですよね。

私を除けば、皆、上手いから自信があるんでしょうね。

私はまったく自信なし……、嗚呼。



スポンサーリンク


イパネマの娘

さて、やる予定の曲を1曲だけ予告しちゃうと《イパネマの娘》。

あはは、定番ですね。

定番でも、やっぱり、フルートとカホンという編成にはぴったりのナンバーではあるんですよね。

これは、なんというか、フツーにやります(笑)。

本当はもっとリハの時間があればさ、橋本一子さんのバージョンのようにダーク・ミステリアス・幽玄の三拍子揃った、深ぁ~く思索的なニュアンスの《イパネマ》も演ってみたいんだけど、これは、今後の宿題として楽しみにとっておきましょう。

このアルバムのこのバージョン、ライブで初披露演奏を聴いたときは、おおっ!と戦慄が走った。世界がものすごい勢いで崩壊してゆく映像と重ね合わせて聴くとグッドなのです(笑)。

記:2008/04/11

 - ジャズ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。