カフェモンマルトル

ジャズと映画と本の日々:高野雲

月に負け犬/椎名林檎

      2016/05/03

Pocket

mangetsu

サビの歌詞、「♪明日くたばるかも知れない」が印象的な曲だ。

そして、ベースがよく動く曲でもある。
さすが、亀田誠治師匠!って感じですね。

ヴォーカル+ギタートリオというベーシックなフォーマットだが、ギターとドラムの隙間を縫って、ベースが縦横無尽に動きたい放題。

リズムは、8ビート。

Aメロの前半にいたっては、今、自分が弾いているベースラインは、絶対にヴォーカルを“犯して”いるんだろうなぁ、などと思いながら、いつも冷や冷やしながら弾いている。

もっともバンドのヴォーカルちゃんが言うには、そこの箇所はそれほど歌いにくくはないそうだが。

たしかに音の上下は激しいが、オーソドックスなトーンが選択されて、ラインが組み立てられている。だからなのかもしれない。

ベースは何かと忙しい曲だが、有り難いことに、それほど難易度の高いベースラインというわけでもないので、 個人的には弾いていて、とても楽しい。

そして、良い曲。

最近は、エレキでは飽きたらず、ウッドベースで弾くことにチャレンジしている。

記:2002/02/16

 - 音楽 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。