カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ソルファ/ASIAN KUNG-FU GENERATION

      2016/11/08

Pocket

【早期購入特典あり】ソルファ(期間限定プライスオフ盤)(『ソルファ』ジャケット絵柄ステッカー付)ソルファ/ASIAN KUNG-FU GENERATION

「ジャケ買い」した人も多いハズ。

シングルのジャケットもそうだけれども、妙に目を惹く上にセンスの良いイラストですよね。

おまけに、渋谷のタワーレコードなんかじゃ、なぜかザリガニ(エビ?)のオブジェまでコーナーの看板から吊るされていて、アジカンになんでザリガニ? と考えただけでも妙に記憶に刷り込まれてしまうようなシロモノではありました。

きっと、アジカンにザリガニって、人目を惹くためのインパクト一発のアイディアなんだろうけど、じつは、もっともっと深い意味があったりして。

万が一、その真意をご存知の方がいらっしゃったら、こっそり私に教えてね(はーと)。

ところで、ジャケットも良いですが、中身も繰り返し鑑賞してしまうクオリティの高さです。というか、正直私、繰り返し聴いてようやく“世界”のようなものがオボロゲながら見えてきたクチであります。

一回や二回で分かるようなキャッチーさじゃないんだよね。なんか聴き手に深読みさせてしまうところがある、アジカンの音楽には。

うちのバンドでも《サイレン》をカバーしてみましたが(しかもウッドベースで!)、やればやるほど面白くなってきた曲でした。

このアルバムも実は、タワレコの“ビジュアルインパクト”と《サイレン》の音拾いのために買ったのですが、《ループ&ループ》とか《マイ・ワールド》なんかも、じわじわと好きになってきましたですよ。

アジアン・カンフー・ジェネレションは、きっと、この先はもっとスケールの大きなバンドになるんじゃないかと期待度大です。

個人的には、もっと大作チックなものにもトライしてみて欲しいなと思ってます。

なんか、ハッタリでも世界観作りのうまそうなバンドじゃないですか?

是非、我々のビックりするような思いがけないチャレンジをして欲しいと思います。

とにかく、これからの成長がとても楽しみなバンドの一つですね。

●収録曲
1. 振動覚
2. リライト
3. ループ&ループ
4. 君の街まで
5. マイワールド
6. 夜の向こう
7. ラストシーン
8. サイレン
9. Re:Re:
10. 24時
11. 真夜中と真昼の夢
12. 海岸通り

記:2009/10/17

 - 音楽