音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

オールドフェンダーのプレシジョン、現在オークションで90万円!

オールドフェンダーのプレシジョン、現在オークションで90万円!

up

ヤフオクで、「フェンダーUSA プレジョンベース 62黒 ケース付」という項目で出品されているベースを見つけた。

値段を見て驚いた。

石油に限らず、最近はフェンダーのオールドの価格の高騰もすさまじいものがある。

私は60年モノのオールド・フェンダーのプレシジョンを94万円で購入したが、最近では、同じタイプ、同じ状態のものだと200万から230万円ぐらいの値がつくそうだ。

ひゃぁ~! である。

もちろん、私は投機目的で楽器を買っているわけではない。

たまたま、フェンダーが大好きなだけ。

で、フェンダーも最近のフェンダーは嫌いだけど、昔のフェンダーが大好きなだけ。

そして、欲しい楽器を、自分の中で納得のいく範囲の予算で購入しているだけ。

しかし、これだけ高値がついてしまうと、「宝の持ち腐れ」と言われそうで、逆に怖い(笑)。

フェンダーのオールドはこれから増えるわけでは絶対ないわけで、あとは減る一方。

そうすると値段が安くなることはまずあり得ない。

というこは、このオークションに出品され、現在90万円の値がついている62年モノもそう遠くない将来は、軽く150万、いやもしかしたら案外すぐに200万円を上回ることは想像に難くない。

そういった意味では、現段階においては、オークションに出品されているこの価格、かなり良心的な価格と言えるのではないだろうか?

もちろん、弾いてみないと正確なコンディションはわからないが、62年でこの値段、普通の楽器屋では、まずあり得ない価格と言ってもよいだろう。

いったいいくらで落札されるのかな? ちょっと楽しみではある。

記:2008/12/01

音楽カテゴリの最新記事