音版「カフェモンマルトル」(YouTube)もやっています♪

寝相、相変わらず悪いです。身体デカくなったので、ますますヒドくなったように感じます。

寝相、相変わらず悪いです。身体デカくなったので、ますますヒドくなったように感じます。

miyabi

息子は寝相が悪いという話は、何度か書いてはいるのですが、最近それに輪がかかってきています。

というより、日に日に身体が巨大化しているので、同じ寝返りでも、だんだん豪快さがましているといったほうが近いかもしれません。

押入れにぶつかってドスン!

女房の顔面を蹴っ飛ばして「スースースー」と可愛らしい寝息。

私の上にダイビングをしてドカン!

とにかく子供は体温が高いから、布団がすぐに熱くなる。熱くなると冷たい部分を求めて、無意識に身体が移動。移動するだけならば良いのだけれども、息子の場合は、一度起き上がって、倒れこむから始末が悪いです。

ま、だからといって、それで怒る気にはまったくなれませんけどね。

昨日、女房が早起きして遠足の弁当を作っている間、息子は女房の布団にもぐって寝ていました。その寝顔の嬉しそうなこと、嬉しそうなこと。

絵に描いたような安眠顔です。

「お前、母上の布団好きなのか?」
「うん、大好き」

「自分の布団で寝るのは?」
「あまり好きじゃない」

「じゃあ、父上の布団で寝るのは?」
「いやだ」

はい、そうですか。

▼この本の表紙を見るたびに、息子の寝顔を思い出す

記:2006/05/30(from「趣味?ジャズと子育てです」)

●関連記事
>>うちの子どもは寝相が悪い。

雑想 雑記カテゴリの最新記事