カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

綾瀬はるかと吉沢亮、ANA SUPER VALUEの広告ビジュアル

      2018/09/26

Pocket

いつものコンビのANAの広告

新宿駅地下のANA(全日空)の電光広告です。

吉沢亮と綾瀬はるか。

姉と弟という設定で、機内Wi-Fiインターネットサービスやハワイのキャンペーンなど、最近のANA一連の広告(宣伝)にもこの2人が起用されていましたね。

たぶん、ハワイのキャンペーンのときの広告デザインも同じデザイナーなのでしょう。

ざっくりとラフな感じのデザインでありながらも、力強さとインパクトを優先させた訴求力のある広告だと思います。

まるで、広告代理店のデザイナーが広告案をクライアントにプレゼンする際のラフデザインを、そのまま使用したようなザックリ感を逆手に取っているようなラフな感じがありつつ、その実、かなり緻密な計算もなされているという。

個人的にはなかなか好きなデザインです。

記:2018/09/08

関連記事

>>ガッキー「雪肌精」の広告 in 新宿西口
>>ローラ「ビジンな私は努力している」TBCの広告

 - 散歩