カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

青空にブルークレーン

   

Pocket

青空に屹立する青いクレーン。

ガッシリ頼もしく力強い。

鮮やかで深みのあるブルーが美しいですね。

以前作ったブグ(ランバ・ラル機)も、こういう色で塗れば良かった。

青ってデリケートな色だから、なかなか細かなニュアンスの調整って難しいですよね。

でも、だからこそ面白い。

もしケンプファーを作ることになったら、今回はこのクレーンのような青で塗装してみようかな。

ブルーのブームから伸びて出たシルバーのブームも渋い色合いですね。

記:2018/10/02

関連記事

>>青い機体!漢のMSブグ(ランバ・ラル機)レビュー
>>HG MS-04ブグ(ランバラル機)制作レポート

 - クレーン