カフェモンマルトル

text:高野雲

*

「 中山康樹 」 一覧

ライヴ・イン・トーキョー 1975/マイルス・デイヴィス

Live in Tokyo 1975 「アガパン」超えた?!東京ライヴ 「アガパ ...

私を「快楽ジャズ地獄」に誘った編集者氏のこと

一言、スゴイ人 先日、拙著『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門』(シンコ ...

中山康樹は何と闘い続けてきたのか?〜中山康樹・最期の著書『ウィントン・マルサリスは本当にジャズを殺したのか?』

最後の中山本 昨日、中山康樹氏のラスト著作『ウィントン・マルサリスは本当にジャズ ...

出版界の「名伯楽」が放つ中山康樹さんの遺作『ウィントン・マルサリスは本当にジャズを殺したのか?』

ようやく気持ちが整ってきたので、これから読み始めようかと思います。 故・中山康樹 ...

中山康樹の隠れ名著『超ボブ・ディラン入門』を読め!

お笑いモード 『超ボブ・ディラン入門』!! これを読まずして、「中山ファン」を語 ...

中山康樹さん 死去~中山さんの思い出/ボブ・ディランにノラ・ジョーンズ

中山さんの訃報 ちょっと動転していて、何をどう書いていいのか分からない状態なんだ ...

中山康樹『かんちがい音楽評論』~活字世代とネット世代の価値感・行動様式の違いが浮き彫りになった本

2012/01/22   , ,

  押忍!! レポート書きますっ! クタびれた状態の新刊を書店で購入 先日、中山 ...

2010年の雑想

2010年8月の雑想 温故知新 温故知新。 ⇒故きを温ねて新しきを知る 昔から好 ...

マイルスを追え!

ジャズにハマる近道 Miles Davis(マイルス・デイヴィス)を軸にジャズを ...

中山効果?!「謀反」なイメージが根付いたプラグド・ニッケル/マイルス・デイヴィス

マイルスに謀反? アマゾンの『プラグド・ニッケル』評を読んでいたら笑ってしまった ...

挫折し続ける初心者のための最後のジャズ入門 /中山康樹

2009/03/13  

またもや炸裂!中山さん またもや、快作を出してくれました、中山康樹氏。 「快作」 ...

嗚呼、ピート・ラロカを聴きたい!

今、すっげぇ~『バスラ』が聴きたいのですよ。 仕事場にはないから、家に帰って聴く ...

白熱MILES鼎談/後藤雅洋・中山康樹・村井康司

後藤雅洋・中山康樹・村井康司3氏による『白熱MILES鼎談』読了。 前半は200 ...

読んでから聴け!ジャズ100名盤/中山 康樹&ジャズストリート

豪華執筆陣 紹介するのがすっかり遅くなってしまったんですが、先月中旬に発売された ...

マイルスに訊け!/中山康樹

2007/06/04   , ,

マイルスに訊け! またもや中山さん、出してくれました! 日本一、いや、世界一?の ...

ジャズ“ライヴ名盤”入門!/中山康樹

2006/12/30   ,

変幻自在な中山文体 私はジャズが好きだし、たぶん、それと同じくらい文章を書くのも ...

『ジャズ構造改革』 トークイベント記

2006/03/19   , ,

先日、ジャズ喫茶「いーぐる」のイベントに顔を出してきました。 『ジャズ構造改革』 ...

アタマにくるJAZZ本『ジャズ構造改革~熱血トリオ座談会』後藤雅洋+中山康樹+村井康司

う~ん、一言「アタマにくる」。 なにがって? この本です、この本。 先日発売され ...

最近のジャズ本~2005年秋

最近、ジャズ本の新刊がどしどし出てきていますね。 たとえば、おお、ついに出たか! ...

エヴァンスを聴け!/中山康樹

エヴァンスを聴け! 超名ガイド『マイルスを聴け!』の著者、中山康樹氏が放つ次なる ...

ジャズ「入門書」の真実

大きな書店の音楽書コーナーに足を運ぶと、タイトルに「入門」という言葉のついたジャ ...

ジャズの名盤入門/中山康樹

中山康樹氏の『ジャズの名盤入門』は、良書かつ快著と言っても良い。 すべてのジャズ ...

ジャズ地獄への招待状

ジャズファンの間では、知らぬ人のいない(はず?)評論家3人。 岩浪洋三、寺島靖国 ...